2010.03.27 東奔西走
3月27日(土)

ここ2回の沼津釣行で1回もウキに反応が無く「完全ボーズ」を食らっているので、今回は新規開拓を兼ねて東伊豆の網代港に行ってきました。

天気予報では南風が5m位吹く予報ですが南側は山になっているので問題ないと判断しましたが行ってビックリです。思いっきり東が正面から吹いています。おまけに寒い!幸い今回竿を出したのは港内なので外海は白波立がっていますが何とか釣りにはなりそうです。初場所、おまけに何も情報を仕入れないで出掛けたため深いのか、底が砂なのかなんにも分かりません。支度を済ませて棚合わせで数投しますが根掛りもなく障害物はなさそうです。濁りが入って良く見えませんが底は砂の様です。しかし、水深が7m半位(満潮時)なのでちょっと厳しそうです。

DVC00001_convert_20100327220936.jpg

6時実釣開始、しばらくはエサが丸残りで帰って来ます。とりあえず2時間は辛抱の釣りを覚悟します。
2時間たって8時、相変わらず丸残り状態が続きます。ぶんさんが沼津で竿を出しているのですると「コッパメジナがすごく風も無く釣り易いですよ」との事。こちらとは正反対です。3週連続の完全ボースはさすがに辛いので「10時までにウキに反応が無かったら沼津に戻ります」と思わす言ってしまいました。
そして10時、ずーっと丸ボーズです。沼津に戻る支度をします。
残念な結果でしたが「釣り場所の引き出しがひとつ増えました」という事にします。でも雰囲気があっていい所ですよ。

釣座から熱海方面の風景
DVC00002_convert_20100327221026.jpg


10時半網代を出発11時半沼津到着。
着いてびっくりさっきとは正反対で無風、ベタベタ、スケスケです。今年で一番いい感じ

DVC00007_convert_20100327221249.jpg


昼を食べながら準備完了。
ここは去年通った場所ですが団子を投げるのは1月9日以来、2ヶ月半ぶり、気合を入れて団子投入開始、最初1時間は丸残り状態でしたが2時過ぎから潮が動き出したとたんにエサが取られるようになります。しかも、ほぼ100パーセントです。そして1時半に寝ウキが「スパッ」と入りました。こんなのすごい久しぶり~!合わせを入れましたが「エサ取り君」でした。
4時半位までほぼエサが取られる状況で何回かは「そろそろ時合い」みたいな雰囲気がありましたが結局4時過ぎに「エサ取り君」がもう1人来て6時で納竿となりました。

先週とは大違いでかなり活性は高くなっている感じです。





今日の珍客

DVC00006_convert_20100327221120.jpg

                      
                      
                  うぉりゃ~DVC00004_convert_20100327221210.jpg

ブログランキング参加中です、クリックお願いします。



3月22日(月)

今日は午後の3時から5時過ぎぐらいの2時間ちょっと竿を出しました。

ぶんさんが竿を出しているのは知っていたので2時ぐらいにTELすると「30cm位のが1枚」との事。様子見をして他の釣り場の調査をするつもりでしたが、そんな事を聞いてしまうともう「いてもたってもいられません」現地に到着した時には釣りの支度をしていました。

西風が吹き始め海はさざ波がでています。色も変な濁りが入っいてあまり良くなさそうです。こんな状況で本命ゲットなんてぶんさん流石です。

それと「ヘラ台」を試してみたかったのです。夏場に1日中テトラの上はとてもキツイので・・・
基本的には問題ないのですがもう少し短い方が使いやすいです。ちょうど20ℓクーラーぐらいが丁度だと思います。でも「ヘラ台」って基本的にこの長さなんですよね、どこかのメーカーで紀州釣り用でショートサイズを作ってくれないかな~

釣果は今回もボーズで1回もアタリ無く2試合連続の完封負けでした。



意外と使えた「ヘラ台」でも使用する時は要注意!

DVC00002_convert_20100322182825.jpg


せっかく釣り上げた貴重な黒鯛を検寸しようとして海に落としてしまった「ぶんさん」ショックで落ち込んでいるのでしょうか?

convert_20100322182909.jpg

ブログランキング参加中です、クリックお願いします。

2010.03.21 完全試合
3月20日(土)

今日は「黒鯛釣遊会のつのつ」のメンバーぶんさんと最近通っている場所で1日投げてきました。

本当はすぐ近くにちょうど2人入れる地磯があるので早めに出掛け場所取りに行ったのですが先客がいました。

支度をしているとHARUさんが挨拶に来られました。HARUさんとは去年の12月に釣り場で挨拶をしてからブログでのやり取りはありましたが、実際に話をするのは初めてです。(今日は私達の釣座に入るつもりだったとの事でした)いつか一緒に竿を並べましょう。

肝心な釣果ですが・・・

2人そろって1回もウキが沈まないという「完全試合のパーフェクト負け」素晴らしい負けっぷりです。


必殺エサで調達したフナ虫君でしたが・・・
DVC00009_convert_20100321063803.jpg

椅子を「ヘラ台」にしました。これで足場の悪いところでも楽チン楽チン
DVC00010_convert_20100321063950.jpg

竿受けは10数年前に購入した物を使えるようにしました。
DVC00012_convert_20100321064036.jpg


ブログランキング参加してます。クリックおねがいします。



2010.03.13 リハビリ完了
3月13日(土)

強風の中、沼津某所で竿を出してきました。

本日の配合
アミエビ         2Kg
チヌパワーダッシュ  1/3袋
荒引きサナギ     1/3袋
糠             4.5Kg
砂             適量
海水            なし

天気予報では西南の強風ですが今日の釣り場は3方が囲まれており北風以外ОK、イケスがそばにあるため波があってもそこそこ釣りになる場所です。沖は白波でで荒れているのが分かります。

DVC00007_convert_20100313195335.jpg

6時スタート今回は投点を右斜めのイケス側にしました。
左側は船のロープがあり根掛りしそうです。

毎度の事ですが反応が無いまま団子を打ち続けます。1時間経たないぐらいで割れた後ゆっくり寝ウキが沈みました。
合わせをいれると竿に乗ります。大きさはそんなに大きくないみたいですが寄せに入った所で何かに触りました。ハリスが擦られているのが竿を通して伝わります。そして「プッツン」回収したハリスはザラザラでした。

ハッキリ言って今日ドキドキしたのはこの時と午後に1回ウキが沈んだ時の2回だけでした。



それ以外で当たりが出たのは「珍客」が釣れた?時です。

団子が割れた後に寝ウキが半立ちのまま1分以上動きません。完全に入るまで我慢できず合わせを入れると何かついていますが全く引きがありません。
カキが石ごと掛った様は感じですが違うものがついています。それは「ワンカップの瓶」です。針が掛る所なんて無いのに・・・
中を見て納得!こうなってました。

DVC00004_convert_20100313195025.jpg

タコの足が見えますか?

DVC00005_convert_20100313195125.jpg

慌てて出てきました。

DVC00003_convert_20100313194913.jpg

ヤバッ!逃げろ!

タコさんには海にお帰りいただきました。

夕方6時で納竿、握りの感覚も戻って腕も楽です。リハビリ完了という感じです。


ブログランキング参加してます。クリックお願いします。




2010.03.09 ライブ終了
3月6日(土)

沼津のオーディションというライブハウスでライブしました。

合計5組の対バン形式でウチのバンドは2番目、前の週での練習での仕上がりは「バッチリ」で

本番も余裕のヨッチャンかと思ってましたが、実際の演奏では間違えるは、タイミングはズレるはで大変でした。

ライブ終了後の打ち上げでは出演者みんなで大盛り上がりでこの時間が最高です。

でも、メンバーには「走りすぎ」とダメ出し頂戴しました。反省!

でも出音はいい音だったと言われ少々満足でした。

live0020_convert_20100309174930.jpg

画像は去年の模様です。

ブログランキング参加中です。「ポチ」お願いします。