12月31日(

黒バカ日誌に遊びに来て下さる皆様、1年間ありがとうございました。

今年前半はボーズ続きで7月18日の永易流予選まで釣果なしという状況、もしかして
「年間丸ボーズ」になってしまうかと思うほど絶不調でしたが、8月以降は沼津の活性が
良かった事もあり何とか釣果で出ました。

今年はブログや永易流の大会を通じて知り合いになった方々と一緒に竿を出したりと
これまでにない出会いやサプライズがありました。

これからもそんな出会いを大切に「紀州釣りの輪」が広がる事を楽しみにしています。

来年も「黒バカ日誌」に遊びにきてくださいね!  




実は29日にメジナ狙いで竿を出しましたが散々な結果でした。
最初は長井崎付近にいましたがまたしてもサメに出現、淡島まわりに移動しましたが
画像UP出来る様な釣果はありませんでした。木端数匹、ブッチ×2回。

2010.12.25 お知らせ
長年お世話になりました「黒鯛釣遊会のつのつ」のホームページが
装いも新たに「黒鯛釣遊会のつのつ Weblog」としてスタートしました。
これからも「黒鯛釣遊会のつのつ」をよろしくお願いいたします。
12月18日(土)


沼津での紀州釣りは前回で竿納めとして今日はメジナの食わせダンゴ釣りに行ってきました。



最初は梅雨グレの時期に40オーバーがバンバン出る西浦の足保港に行きましたが相変わらず
アイゴの嵐でなんと団子が沈みません。3回仕掛けを入れましたがアイゴの猛攻で3回とも
4本鈎の仕掛けにアイゴが2尾ずつ付いてくるという凄まじさ・・・即場所替え決定!




沼津方面に戻り車横付けできるポイントに行きました。
ここからの富士山は格別で観光客も車を止める絶好の撮影ポイントです。
もっと富士山をアップで撮りたいのですが携帯カメラではこれが限界です。

DVC00032_convert_20101218212508.jpg


開始数投でメジナが掛りその後は飽きない程度に釣れてきます。3時になりこれから型物
狙いのゴールデンタイムになる所でさっぱりアタリが出なくなりました。
原因は「とんでもないヤツ」の出現です。岸から15メートルぐらいの所で小魚が追われたのか
ナブラが出てそこにカモメが群がりました水面下になにかいるのが分かります。しばらくする
となんとサメの背ビレと尾ビレが水面から出てきました。しかも2匹います。周りにいた人達も
サメの出現にビックリしています。体長は3メートル弱ぐらいに見えました。しばらくしてサメ
の姿は見えなくなりましたがその後もそばをウロウロしていたのか納竿4時半まで1回もアタリ
は出ませんでした。


DVC00035_convert_20101218212636.jpg

釣果
20~32㎝ 手のひらサイズは即リリース。
 
2010.12.06 転々と
12月5日(日)


一日転々と釣り場を変えました。

景色は最高ですが「ちびアイゴ」ばかりで2時間でこっちのやる気が失せました。





新場所です。車横付けできるので最高ですが、根掛り多く1時間半で嫌になりました。
DVC00017_convert_20101206195830.jpg




途中に入りたい場所が有りましたが防災訓練で入口閉鎖で入れず・・
ここに行きましたが気配無しでした。いつのまにか「イケス」が無くなってます。
DVC00027_convert_20101206200054.jpg




釣れたのは「カワハギ」と「イラ」のみでした。
DVC00025_convert_20101206200002.jpg

2010.12.04 高中正義
中学の時からのファンです。
高中さんより指の動くギタリストは沢山いると思いますが
高中さんよりギターを歌わせる事が出来るギタリストってそんなにいないと思います。

30年前の映像
[広告] VPS




3年前の映像 ご本人も楽しそうです!
[広告] VPS