10月30日 (日) のち 

今日は第2回「にわカップ」に参戦、焼津で竿を出して来ました。

前回の「にわカップ清水」では屈辱のボーズで終わりましたので今回は一矢報いたい所です。

集合場所のポイントに行ってみると、結構強い向かい風です。コレでは厳しい状況なので他のポイントを検討しますがそこには漁船が着けてあり釣りをするのは無理みたいです。
予定通りにBポイントで決行、場所は各々好きな場所に入る事になりました。ここの釣り場ではいつも左側で竿を出したので今回は中央少し右よりで竿を出すことにしました。

参加7名中、向かい風ポイントに5名、少し離れた風裏ポイントに2名入り競技開始です。半蔵さんは黙々と団子を投げ、にわかさん、KAZUさん、たーちさんは準備を済ますと小川の食堂に出発、自分も団子を黙々と投げる・・・さすが「にわカップ」なんというかこのユルユル感が最高に気持ちいいです。

自分が入ったポイントは向かい風が強く海面はザワザワして殆どアタリが取れる状況ではありません。潮はそんなに流れていないのでウネリの頂点でトントンになる設定で始めると、開始数投でエサが取られるようになります。

エサ取りが多い中、8時ぐらいから少しずつですが雰囲気が出て団子を触るような感じがしてきます。そして数投後に団子アタリの後、ウキがスパッと入ります、思わずアワセを入れると十分な手応え、一瞬「来た!」と嬉しくなりますが様子が違います。手前まで寄せてくるといきなり頑張りだしてギュイーンとなり上がって来たのは「ボラ」でした。やってしまった~ボラ○○本日第一号です。

その後も雰囲気はありますが中途半端なアタリでなかなかアワセを入れるタイミングになりません。8時半ぐらいでいきなりオキアミが残るようになります。そろそろリーチかな?前日採集したカニにチェンジしますが反応が出ないので3投目にオキアミに戻します。すると団子アタリの後に前アタリが出ますが本アタリがでません。回収したい気持ちを抑えてそこから1分半ぐらい流すと小さなアタリの後ウキがゆっくり入っていったので「ビシッ!」合わせると今度も十分な手応え「あー またボラか?」ボラ○○の文字が頭をよぎりますが今度はしっかり竿をのつのつ叩きます、竿の曲がりからそこその型であるのは確実です。しばらくすると水面にギラッと燻銀の魚影が!慎重にタモ入れして計測すると44センチ、上半身はデカイがちょっと尻つぼみでした。


コレで前回(清水)のボーズも帳消しです。

この調子なら優勝も狙えるポジションに立ちました。気合を入れて次の魚を狙いますがどうやら「本日の山場」はここまでででした。午後からは雨になりましたが風も収まり釣りやすくなりましたが、何故かオキアミも取られなくなり、団子に色々変化をつけてもタナを変えても好転しません。両隣はエサも取れてアワセも入れてますが自分だけ沈黙状態から脱却できずヘダイ1尾釣ったのみで終了しました。

大会結果

優勝  たーちさん     5枚        2連覇おめでとうございます。

準優勝 大臣        1枚(長寸にて)  大物賞ゲット(ラッキー)

3位  半蔵さん、KAZUさん 各1枚       おめでとうございます。

参加された皆様、ありがとうございました。
またワイワイ楽しくやりたいですね!お疲れ様でした。


keihin_20111030200648.jpg
豪華商品ゲット!

第3回も頑張るぞ! 
10月23日 (日)   中潮

毎年、終盤に釣果のある場所に行って来ました。ここは午後からが熱くなるんです。

天気予報を見ると9時までは雨ですが、それ以降は曇りのち晴れの予報です。
家を出るときは普通に雨が降ってましたが、現地に着くとポツポツ状態に、支度を始めた6時半にはすっかり雨も上がってしまいました。

今日はリールも新調したので魂注入できることを願います。
1241254.jpg
中古でゲットしたデスピナのスプール、スプールリングも軽量化の加工痕が、でも一つだけ・・・(汗)

釣り場には自分以外誰もいないので、のんびり団子が打てそうです。先ずはカニを捕まえて7時実釣開始。

2投目で早くもアタリ!足裏メジナが食いついてきました。その後もベラやカワハギが釣れてきますが一向に雰囲気が出ません。
10時を過ぎるころからは餌取軍団も本気を出してきたのか、何をつけてもウキに反応がないまま素鉤が帰ってくるようになりました。

それからはコーンをメインに組み立てていくと1時ぐらいでコーンが返品されて来たのでオキアミに変えて次の1投でウキにかすかなアタリ!押さえ込むようなアタリで本命ゲット。ここから時合い突入!ほぼ毎投アタリがでて20分ぐらいで本命3尾、バラシ1回、根掛かり2回、うまく行けは6枚ぐらいは取れてました。ここは唯一根掛かりが多いのが玉に瑕なんです。

時合いが終わるとまた元に戻り、餌取り地獄の再開です。2時以降はカニをメインに切り替えましたがカニも瞬殺でお手上げ状態です。
そうこうしていると4時半でアタリが出だし1枚追加、2回目の時合い突入かと思われましたが潮が流れ出し雰囲気消滅、いろいろ試しましたが好転せず5時にて納竿しました。

789457.jpg
25~28センチ 3枚 1枚脱走しました。

12541857.jpg

予想とおり午後から雰囲気が出て楽しめました!
10月20日 (木)

イシグロにリールの下見に行きました。
NEWラリッサとデスピナは入荷してなく、店員さんに聞くと月末になるとの事。

リールコーナーの下段を見ると現行モデルが型落ちになるのでセールをしていてリアクションバイト!
金額は定価のほぼ半額!デスピナの2500番が16,800円だったかな?(はっきり覚えてません)、ラリッサの2500番が11,500円です。NEWラリッサの値段で型落ちのデスピナが買えるかと思いましたが、今のリールって換えのスプールが付いてないんですよね。手持ちのリールとの互換性はないので予備スプールの購入を考えると悩むところです。
デスピナもラリッサも数台ありましたが、給料前でデスピナ買う余裕はないし、給料後だと完売してしまうでしょう。差額で予備スプールが買えるのでラリッサを購入しました。
ダイワのインパルトも半額でしたよ~。

リール


ついでにイシグロから車で5分ぐらいのタックルベリー行くと、なんとデスピナのスプールがあるではありませんか!ラリッサと互換性があるのでこれまたリアクションバイト!
店員さんが親切でスプールに下糸まで巻いてくれて2,100円也。


スプール
テクニウムを意識してか?なぜか穴あきスプールに加工されてます。(笑)

2154522.jpg
装着するとこんな感じでなんか微妙ですね。

とりあえず01テクニウムはシマノの沼津営業所に持ち込んで、修理の見積もりを頼みました。
現在使用しているリールはBBX01テクニウムとBBXタイプⅠですが、テクニウムのハンドルシャフトにガタが来てとうとうローターが回らなくなりました・・・

とりあえず修理に出しますが見積もり次第では買い替え考えてしまいますね。

以前はフラッグシップの道具に興味がありましたが、最近はエントリーモデルでも別にいいかなって感じです。リールで釣果は変わらないし・・・
それに、新BBXラリッサはリニューアルしても2万しないので、それで十分かなって感じです。

タイプⅠ使ってからはレバーで糸を出すこともなくなってしまい、レバーブレーキ自体殆ど使ってません。ドラグのジージーいう音も結構好きです。

ただスプールの互換性があるのでその辺を確認してからどうするか決めます。
10月16日 (日) のち  中潮

今日はクラブメンバーのジュニアさんと竿を出して来ました。

前日からの荒天で少し水潮っぽい感じでした。餌取りの活性もイマイチでオキアミもしばしば返品される状況、夕方集魚UPさせた団子に少し雰囲気が出てそれらしいアタリが出るもバラシてしまい、いいところありませんでした。

釣果
トラギス×1 チャリコ×1 メジナ×1 バリ(スレ)×2




1110162.jpg

ジュニアさん  お疲れ様でした。
トトダンゴさん 差し入れありがとうございます。