11月30日 (土)  中潮

内浦某所で竿を出してきました。

2013113006410000.jpg
朝日を浴びた富士山が綺麗です。

モンスターとの格闘を妄想しながら爆投開始。
連日の大西で激シブ予想でしたがエサ取りはハンパなくおまけにウキにアタリが出ない。団子の周りはカワハギだらけですか?唯一不人気のサナギで攻めるも皮だけ残って返却されます。頼みのカニでも歯が立たず・・・

3時過ぎで30センチぐらいが何とか釣れましたがまともにウキが沈んだのはこの一回だけ。夕方、電気ウキで一時間残業しましたが先週の様なドラマは起きませんでした。そんな上手く行く訳無いですよね。なんとか形を見る事は出来ましたが非常に難しい釣行でした。

2013113023040000.jpg
アタリエサ カニ

沼津もそろそろ厳しい感じです。
11月23日 (土)  中潮

先々週、超久しぶりの45UPを捕り逃がしてから振られた熟女が忘れられない日々。ここ3ヶ月間は40UPのチーママにも会えず・・・終盤戦は数より型狙いで一発年無し熟女を仕留めたい所です。

前日夜、三重の熟女王?「半蔵さん」から熟女パブ2号店に来店のTEL。自分もパブ出撃予定だったのでご一緒させてもらう事にしました。はたして、熟女を射止める事ができるのか?それとも思いっきりボッタくられるのか?半蔵さんとのコラボも久しぶりで楽しい一日になりそうです。

4時半現地到着、半蔵さんは既に到着しており電気ウキで爆投する所です。しばらく話をしていると見たことある山梨ナンバー!「主水さん」も御来店です。釣座は右から個室に半蔵さん、船をはさんで主水さん、自分の並びです。

2013112315050000.jpg

明るくなった所で自分と主水さんも爆投開始。今回は「フル遠投して年無し熟女を射止める!」普段は椅子に座ったままで杓投げですが全投立って投げてます。一日肩が持つか心配です。(笑) タックルも大物対応でロッド1号、道糸2.5号、ハリス2号です。

先々週の釣行から頑張ればデカイの出そうな感じだったので嫌が応でも期待が膨らみますが1時間経っても、2時間経ってもウキに反応が出ません。エサ取りはそれなりにいるのですがウキが沈みません・・・

そんな中、9時ぐらいで潮が右流れに変わります。この場所は右に流れた時がチャンスなので集中します。潮が変わって数投すると割れてから30秒ぐらいで前アタリが出ます。するとズボッとウキが入り「キタ・キタ・キタ!」数秒待って鬼アワセ炸裂!期待通り竿が思いっきり曲がります。手に伝わる重量感からかなりの大型であるのは間違いないですがなかなか底が切れません。今回の釣座は障害物は殆んどないと思われますので仕掛けにモノを言わせて剥がしに掛ります。やっと魚がこっちを向いて主導権が取れると思った瞬間、竿から重量感が無くなります。まさかのバラシ、今回は絶対捕れると思っていただけに大ショック!バラシた瞬間思わず声が出ました。仕掛けを回収するとチモトから50㎝ぐらいの所がザラザラでした。

気を取り直して仕掛けを再投入しますがそれからは音沙汰なしになってしまい気が付けばお昼のチャイム。その後もいい所なく一回もウキが沈みません。半蔵さん、主水さんも同じ感じで3人揃ってボッタくられそうな雰囲気です。そのうち3時になってしまい夕間詰めの一発狙いになりますが状況は変わらずボーズの文字がチラホラしてきます。そんなこんなで辺りも薄暗くなって60オーバーのリアル熟女が群れで回遊する時間帯に・・・

それから色々やってみますが5時の時点でウキが見辛くなり普段ならここで納竿ですが半蔵さん電気ウキ投入で残業開始、自分も腑に落ちないので残業する事に・・・主水さんはこのタイミングで高切れして戦意喪失。6時ごろ別場所で竿を出してた「シドー君」が来てくれてコーヒーの差し入れ。(ありがとうございました)

残業開始から2時間過ぎて半蔵さんも納竿、 翌日は所用との事でご帰宅(お疲れさまでした)。主水さんもシドー君もすでにお帰りになりここからは自分一人で残業継続です。残りのコマセはあと1時間ぐらい、ここで諦めるか悩みましたがダメ元でヤル事にしました。

残業後はサスガにエサ取りも少なくなりオキアミで通用する感じです。たま~にウキが入らないものの微妙なアタリが出る様になり少しはマシになりますが気配がありません。7時半ぐらいで入りそうで入らない煮え切らないアタリがあり回収すると手応え!とりあえずアワセをいれますが顔を見せたのは大きなゴンズイ・・・

できれば鱗のある魚が良かったのですが魚釣れたし、ブログの落ちも出来たので自分を納得させます。次の一投、電気ウキがいい感じで右に流れ出します。最後の最後でチャンス潮がやって来ました。そうなると自分の活性が上がってしまい最後の勝負に出ます。それからはコマセの水分や握りを調整したりボケを投入したりします。たまに同じ様な微妙なアタリが出ますがウキが沈みません。そうしているうちに8時を回りラスト一投!丁寧に団子を握りフルキャスト、仕掛けが落ち着くとゆっくり右に流れだします。団子が割れて数秒するとまたもや微妙なアタリ!しばらく様子をみますが浮いたり沈んだりでこちらがドキドキしてしまいます。最後の一投なのでせめてアワセを入れて納竿したい、ゴンズイでも良いから・・・ダメ元で少しウキが入った所で鬼アワセを入れます。

アワセを入れるとまさかの生命反応!かなりの重量感で竿が曲がります。思わぬ展開にアワセた自分がビックリしてます。午前はバラシたので今度は慎重にやり取りをします。その感じから本命なら年無しクラスの手応えです。魚のパワーに何度かレバーを使いやっと主導権が自分に移ります。丁寧に寄せてくると魚体が水面を割って出てきます。高揚感のなかタモを入れるずっしりと重く思わず「ヤッタ!」とガッツポーズ!興奮覚め止まらぬ中メジャーを出して測ってみると残念ですが1センチ足りませんでした。でも最後の最後で釣れてサイコーでした。


アタリエサ オキアミ
他魚 ゴンズイ

半蔵さん、主水さん お疲れさまでした。
粘って正解でした。またご一緒お願いします。
シドー君 差し入れありがとうございました。

ラスト一投での釣果、マジでシビレました。
11月16日 (土)   大潮

焼津で行われた「にわかップtourー2013FINAL」に参戦してきました。
参加者は年5戦行われる各ステージの優勝者と上位ポイント獲得者、前年度チャンプの計7名で行われます。今回のメンバーは
にわか釣師さん 第1戦清水大会 優勝
やまさん      第2戦沼津大会 優勝
大臣         第3戦清水(由比)大会 優勝
しょーた君     第4戦焼津(小川)大会 優勝
            第5戦西伊豆大会 台風で中止
シドー君     上位ポイント獲得者
イッサさん    上位ポイント獲得者
トトダンゴさん  前年度シリーズチャンプ

決勝では団子材は支給された物を使用、唯一添加できるのは押し麦のみ。刺しエサは自由というルールでの競技となります。
o0640048012750593323.jpg
今回支給された配合エサ
用意した刺しエサはオキアミ(生、ボイル)、サナギ、カニ、ボケ、練り餌の5種類

ウキが見える様になり実釣スタート。普段は糠・砂・サナギ(荒)・、スーパーワンスペシャルでアミエビや他のベース材は使わないのでとりあえず全部半分ずつ入れた配合でスタートです。出来あがった感じはそれなりですが競技終了が16時、それまで支給された分で持たせなければならないのでペース配分と刺しエサが今回のキモになりそうです。

釣座の抽選で7番クジを引いたため釣座の選択権は最後、左から2番目の釣座となりました。釣況ですが午前中は全く気配がなくエサも殆んど取られない状況でしたが、右半分の釣座はそれなりに反応がありアワセが入ります。外道はヘダイ、ヒイラギが多い様ですがシドー君が2枚掛けて一歩リード。自分は唯一キタマクラがスレで掛っただけで全くいい所無しで午前の部終了。

午後からはそれなりに調子が出てきて昼過ぎから活性が上がり短い間で2枚掛けたので連荘モードかと思いましたが後が続かず・・・終了1時間前の15時で3人が2枚、2人が1枚と僅差のデッドヒート。場の活性もあがり頻繁にアワセが入る状況で誰が抜けても不思議ではない状況でしたが接戦を制したのはトトダンゴさん。2連覇おめでとうございます。

o0720040512751902057.jpg

2013111616430000 (2)

今回の釣果
アタリエサ カニ  
他魚 キタマクラ、フグ、ボラ、ヒイラギ

にわかさん ホスト役お疲れさまでした。
商品の協賛いただいた釣り具店様、個人的に商品を提供頂きました皆様 ありがとうございました。
そして大会に参加された皆様 お疲れさまでした。

来年の大会もこれまで以上に盛り上がるといいですね。
大会参加者のブログを見られている皆様、楽しい大会ですので一緒にワイワイやりましょう!


2013.11.10 雨天釣行!
11月10日 (日) のち  小潮

西風6m、おまけに雨予報だったので悪条件に強い「熟女パブ2号店」で竿を出してきました。予報通り天気悪く10時前から雨が降り途中から風も吹き出し状況は良くありませんでしたがなんとか1枚釣れました。

以下、今週の山場です。
・午前に45オーバーのチーママをタモ入れ寸前で鈎外れ。
・3時ごろ本命ゲット。
・4時過ぎ思いっきりのされて根ズレでバラシ。


アタリエサ カニ
他魚 ボラ、アイゴ、カワハギ

エサ取りハンパないです。
大型は深い所にいる感じです。遠投に変えてから反応良かったです。
11月3日 (日)  大潮

焼津で開催された永易流王座決定戦に参戦してきました。
前日はしっかり寝て朝3時ぐらいに出発するつもりでしたが当然寝られるわけも無く11時半に自宅を出発、途中買い物をして1時前には集合場所のふぃっしゅーなに到着。駐車場にはすでにHARUさんの車や参戦されるであろう他県ナンバーの車もあり現地で仮眠予定でしたが余計にテンションが上がってしまいますます目が冴えてしまう始末・・・まるで遠足前の小学生です。(笑)結局、一睡もしないまま大会を迎える事となりました。

大会は20数名が参加、会場は広い港ですがいくつかのブロックに分かれての競技となります。今回は釣座抽選のくじ引きで小川に入る事となりました。小川には8名?ぐらいが入りましたが周りを見るを福さん、にわかさん、KAZUさん、イッサさん、シドー君、洗濯屋さん・・・殆んど知り合いです。(笑) 釣座は自分の右が福さん、左が洗濯屋さんという並びになりました。

釣況ですが大会参加者以外にも一般の団子御師も多くかなりのプレッシャーです。前情報では数が出ているとの事でなんとかなるかと思ってましたがが実際にはかなり渋い状況でした。渋い中でも自分より右側の並びはそれなりにアワセが入り福さんはコンスタントに本命を掛けます。痺れを切らして団子を手直ししたり色々やりますが一向に自分には気配が出ず時間ばかりが過ぎて行きます。(大汗)

状況が変わったのは競技終了30分切ってからでした。右に流れていた潮が左に変わった瞬間いきなりアタリが出て30オーバーが掛ります。当日のアベレージが25㎝前後だったので同型をあと一枚釣ればある程度望みが見えて来ます。アセる気持ちを抑えつつその数投後、同じ様なアタリが出てウキが入ります。アワセを入れると竿に手応え・・・顔を見せたのはアベレージサイズでした。その後も数回アタリが出ましたが気持ちばかりが焦り追釣できず時間切れで競技終了となりました。

2013110315300000_20131105194453c56.jpg
当日の釣果:アタリエサ ボケ

2013110520490000.jpg2013110520420000_20131105204545237.jpg
        あと1枚・・・でした                   HARUさん カッコイイ!



2013110418270000.jpg
上位入賞の皆様 おめでとうございます

フリーダムイースト様、クラブイースト様 大会運営ありがとうございました。
永易さんをはじめ、大会に参加された皆様お疲れさまでした。
今回も楽しい大会で励みになりました。

大会を通じて「紀州釣りの輪」がもっと大きな輪になる様 みんなで紀州釣りを盛り上げましょう!