2014.01.25 清水銀行!
1月25日 (土)  長潮

最近ホームの沼津も不調気味、この時期に確実に黒鯛を釣るにはと考えると「清水」ですよね。という事で今回は銀行釣行よろしく「清水銀行○○支店」に行ってきました。

この場所、ここ数週間でも紀州釣りで釣果が出ているので堅いと思いますが高利回りの人気支店なので場所が取れなかったら先々週行った「江尻支店」、ちょと気になっている「由比支店」でもいいかと5時に出撃、6時少し前には現地到着。バッカンを持って現場に行くと「ラッキー!」ガラガラです。釣座を確保して準備開始、明るくなった所で実釣スタート。前回ここで団子を打ったのはほぼ一年前、その時は2枚釣ったので目標は2枚以上とします。

今回の配合
グレパワー半袋、糠2Kg、砂20センチボウル1杯+α、ムギ適量にアミエビ1Kg
この時期は普通の団子では厳しいのでかなり濃いです。イメージ的には団子ごと喰わせてしまう感じで「集魚重視」ムギは入れ過ぎると逆効果なので少なめにするのがポイントです。

棚取りをして団子を打ち込んで行きます。水深は1本弱(下げ潮時)、団子は軽く握って1分~1分半ぐらいで割れる設定にします。この場所は3時以降がゴールデンタイムなのでとりあえずは一定時間で割れる団子で様子見とします。

最初は全くエサも取られませんでしたが2時間もすると気持ち割れが速くなりそれとなく雰囲気が・・・9時を回った頃いきなりウキが沈んでロリ1号が釣れましたがその後は雰囲気なく午前の部終了。午後は1時半でキビレが釣れてから単発でしたがポツポツ拾う展開。中にはしっかり団子アタリを出してスパンと沈めるやる気のある個体もあり久しぶりに楽しい釣行となりました。

2014012518050000.jpg2014012518050000 (2)
2014012517070000.jpg
ロリ1号、2号は即リリースしました。

~42センチ
アタリエサ ボケ×4 オキアミ×4
他魚 なし

さすが「清水銀行○○支店」期待を裏切らない釣果でした。

オカさん 差し入れありがとうございました。

2014.01.20 扁平熟女!
1月19日 (日)  中潮

扁平といってもわかさぎの穂先ではありませんよ。(笑)

前日の土曜は東風で絶好のテトラ日よりでしたが所用で今回はサンデー釣行です。

天気予報は西6m、西風でも快適に竿が出せる「熟女パブ2号店」に行ってきました。
最近は沼津もいい情報がないのと金曜日の水温が13.3度と低かったので厳しい釣行になると覚悟はしてました。

結果から言うと今回は一回もウキが沈まずボースに終わりました。午前は殆んどエサが無くなるほどエサ取りの活性が良かったのですが午後は上げ潮に入ってから反応が段々薄くなり2時以降は殆んどエサが残ってくる状況でした。


なぜかい居食いで扁平熟女!

釣果 ボーズ
他魚 マゴチ ~55センチ

長岡の団子マンさん、トトダンゴさん、HARUさん ありがとうございました。

一日通して一回もウキが沈みませんでしたが居食いでマゴチが2尾釣れました。最近の熟女パブは「碧い瞳」やら「長いの」やら今回は「平べったいの」やら色んな熟女が入店しているみたいです。

もしかして、ここは「多国籍熟女パブ」?
やっぱり自分は黒い熟女が大好きです!
1月13日 (月) 

子供とドーム船でワカサギ釣りに行ってきました。
今回で自分はドーム船3回目、子供は初ワカサギです。
出船前にドーム船の受付で前日の状況を聞くと竿頭で160、少なくて40との事。
朝のラッシュを逃すと何ともならないみたいです。状況的にも渋いそうなので目標は2人で100匹としました。

定刻になり出船、2人分の仕掛けを作りエサをセットした所で実釣開始。
ワカサギ釣りは朝が勝負なので子供の世話をしながら穂先に集中。
開始早々、隣りの女性が4点掛け!しばらくして自分の穂先にも反応があり3点掛け!
今日は調子イイかもと思ったのも束の間、その後アタリは単発で連荘が有りません。
気がつくと既に9時を過ぎておりその時点で20匹ぐらい・・・あまりもの不調で子供は既に集中が切れてしまいました。

2014011317520000.jpg

自分はなんとか数を伸ばそうとコマ目にサシエを交換しますがいい反応は無し。
たまに単発で群れが入っては来るのですが殆んど素通りで思うようにアタリを拾えません。全く反応が出ない時間ばかりが過ぎていき気がつくと上がりの時間、非常に消化不良の釣行となりました。

2014011317510000.jpg

釣果は二人で29匹(自分23)、竿頭が2丁で60強でした。
最近は釣具屋に行くとワカサギコーナーに直行してます。(ヤバイ)
1月12日 (日)  中潮

グーグルアースで釣り場を探し実際に行って団子を打ってみるという不定期企画、今回のグーグルフィッシングは清水です。

この時期はホームの沼津も厳しい状況なので冬場で手堅く釣果が望めるというと「清水」になりますね。清水は貯木場で竿を出すことが多いのですが今回はグーグルで見つけた場所で打ってきました。


大きな地図で見る
グーグルマップではこんな感じ



マップを拡大するとこの堤防が有ります。実際はこんな感じです。

現地には5時過ぎに到着、先客さんがいるかと思いましたが誰もいませんでした。初場所なので釣座をどこにするか迷いましたが外向きの先端から30mぐらい戻った所を選択。内向きも良さそうな感じでしたが船を係留するロープが入っているので実際に打てるスペースは2人分ぐらいです。

6時30分実釣スタート。杓で軽く投げたポイントで棚取りをすると1本半ぐらい、紀州釣りをするには丁度いい感じです。とりあえず2時間はコンスタントに団子を入れて様子を見ますが9時ぐらいまでは一度もエサが取られません。10時を過ぎたぐらいからたま~にフグみたいな反応が出て放置プレーにするとエサが取られる様になりますが大型の気配はゼロ、全く釣れる感じが有りません。あまりにも気配が無いので場所替えしたい気持ちになりますが「釣れなくても一日通して団子を打つ」のがグーグルフィッシングのルールなのでボーズ覚悟で団子を打ちます。

昼過ぎまではベタベタで団子が打てたのですが2時ぐらいから西風が吹き始めます。釣座が西向きなの団子を入れるのに難儀しますが我慢して団子を打ち続けます。3時近くになると更に風が強くなり根負けしそうになりますがなんと状況が一変してエサが取られる様になります。こうなれば強風なんてなんのその!なんとか本命を引き出せないか気合いが入ります。

あの手この手を使った甲斐があって4時過ぎになると割れた後に押さえる様なアタリが出てきて自分の活性はMAXに・・・ここでなんとか出来ないとボーズで終わる雰囲気がプンプンします。その後数投同じ様な押さえるアタリが出ますがなかなかウキが入りません。棚を詰めるか這わせるか悩みますがエサ取りが少ないので気持ち棚を切る方向にシフト。その数投後、割れてからまた押さえるアタリが出てしばらくするとゆっくりウキが沈みます。「やっと来た!」アワセを入れてやり取り開始、魚は鈎掛りしてますがあまりの手応えの無さにガッカリしながらリールを巻くと20センチぐらいの魚が見えます。タナゴかと思って抜きあげるとまさかの「黒鯛」サイズは小さいけど嬉しい本命です。

2014011216210000.jpg
あの手この手で釣った「手乗り黒鯛」(笑)

このサイズならまだ居るかもしれません。まだ気配が有るので集中して団子を入れます。5分ぐらいするとまた同じ様な展開に!ゆっくりウキが入ったの見届けて鬼アワセ炸裂!今度は「ガツン」と来ました。竿もガンガン叩いて40オーバーは確実に有りそうです。バレない様に慎重にやり取りをするとウキが見えてきます。今回のグーグルフィッシングは大成功と思ったのも束の間、姿を見せたのは「ボラ」でした。あまりも黒鯛みたいな感じだったので思いっきり騙されました。(汗) その後は雰囲気も徐々になくなり5時過ぎウキが見えなくなり納竿となりました。

釣果 黒鯛×1 未計測  
アタリエサ ボケ
他魚 ヒイラギ、フグ、ボラ 各×1

にわか釣師さん、KAZUさん  ありがとうございました。

今回のグーグルフィッシングで通算3勝2敗
今年は何回かグーグルとにらめっこして釣行したいです。


1月5日 (日) 時々 中潮

前回のHG釣行は釣れたものの午後から荒れて4時過ぎのゴールデンタイムで強勢終了となんとも煮え切らない結果。今回は待ってましたの東風!もちろん風裏ベタベタになるHGで団子打ってきました。

釣況は前回と同じ様に開始2時間も打つとボラが団子を触ってくる様になります。午前はボラを数尾掛けて終了、ここまでは前回と同じパターンです。この状況で夕方ベタベタと思うと自然と期待が膨らみますが裏腹に昼ごろをピークに反応がどんどん無くなります。3時を過ぎたころには完全無反応になりサシエがそのまま残って来ます。

こんなはずじゃ?って感じでしたが夕方に期待して団子を打ちますが状況は変わらず・・・4時半ごろなにやら「モゾモゾ」と怪しい反応!浮いたり沈んだりが2分ぐらい続きやっとウキがゆっくり入って行きます。完全にウキが沈んだ所でアワセを入れると竿に手応え!それほど大きな魚ではありませんが本命である事を期待します。しばらくやり取りすると縞の入った魚影がみえますがなにやら感じが違います。顔を見せたのは30オーバーの「タカノハダイ」この時点でテンションガタ落ち・・・その後はまた無反応になり5時にて納竿しました。

長岡の団子マンさん、松KINGさん ありがとうございました。