9月27日 (土)    中潮

にわかップ第5戦に参戦してきました。

大会ルール
競技時間は開会式終了から16時まで、黒鯛・キビレの枚数勝負、同数の場合は1尾長寸。

参加者は少なめの9名、釣座抽選は何と1番で本命釣座をゲット!
競技開始前はまさかの大風で大会成立するか心配でしたが予想を反して魚の活性は高くパターンが分かると面白いように喰ってきました。

今回は自分とHARUさんのデッドヒート、抜きつ抜かれつの手に汗握る展開。終了間際で自分17枚、HARUさん18枚の1枚差、ラスト1投でなんとか枚数は追いつきましたが長寸で2センチ足らず2位。ファイナル参加残り3枠には入ったので11月の決勝が楽しみです。


ストリンガーを上げる時に1枚ポッチャンしました。
~31センチ
他魚 ボラ、コショウダイ、ヒイラギ

2014092716250002.jpg
参加者全員の釣果

ホストのにわかさん、参加された皆様  お疲れさまでした。
景品を提供して下さった皆様 ありがとうございました。


 
2014.09.23 HG釣行!
9月23日 (火)   大潮

今回もHGのテトラ釣行です。今回は自分が所属する「黒鯛釣遊会のつのつ」のメンバー「やっちゃん」と竿を出して来ました。やっちゃんと竿を出すのは2年前に下田でやったクラブの大会以来なので楽しい釣行になりそうです。

5時に現地で待ち合わせをしますが本命の釣座は先客さんがいたので自分たちはそこから50mぐらい離れた所で釣座を構えます。この釣座で竿を出すのは初めてですが沈みテトラが結構入っていて魚を掛けても取り込めるかが心配です。

予想通りで今回入った釣座は魚を掛けてからのやり取りが大変でした。昼ぐらいで本命の釣座が空いたので移動も考えましたがその少し前にとりあえず1枚釣れたので移動せずに続行。やり取りの難しい場所も勉強になるかと思いましたが今回は夕方のゴールデンタイムにアタリがバンバン、サナギで6発!しかし無事取り込めたのは2枚だけ・・・自分のスキルでは難し過ぎてお話になりませんでした。やっぱ移動しておけば良かった。(泣)


~35センチ
アタリエサ オキアミ×1 フナ虫×1 サナギ×2
他魚 ハタ、ベラ、ボラ、アイゴ

やっちゃん お疲れさまでした。また竿を出す時はお伴しますので誘って下さいね。

長岡の団子マンさん、にわか釣師さん、松KINGさん
差し入れありがとうございました。
2014.09.21 HG釣行!
9月20日 (土)  中潮

東風予報だったのでHGに行ってきました。今回は終日東予報なので通しで出来そうです。前日、久しぶりに「チヌ紀州釣りREAL]を見てイメージトレーニングはバッチリです。(笑)

2014092016050000.jpg

今回はエサ取りがハンパなく何をやってもお手上げ状態、沼津ではたぶん今年で一番キツイ感じでした。午前は完全にエサ取りに支配されて魚っ気はかなりあり色々掛りますが本命は入って来ない様でチヌっ気がなく1枚釣るのがやっとでした。14時の時点で1枚は予想外でしたが15時の満潮の手前(上げ7分)ぐらいから様子が変わりました。そのうちたまにエサが残る様になり雰囲気が出てきます。団子アタリのパターンもボラの団子アタリとは違うウキの動きです。明らかに本命の気配が出てきた感じなので団子の締めを少し変えて投入すると予想とおり本命様の登場!雰囲気を感じて仕留めるこの感じ!読みもバッチリ当たって最高に気持ちイイです。

それからは黒鯛もヤル気を出したのか午前あれだけ苦戦したのがウソの様でポツポツですがコンスタントにウキが沈みます。このままだと夕方は爆発するかと思いましたが17時以降は全く魚っ気が無くなってしまいオキアミも残る様な状況に・・・(汗) さっきとはあまりにも状況が変わったので丁寧に団子を入れていくと久しぶりの団子アタリ!割れてしばらくすると綺麗にウキが入りアワセを入れるとかなりの重量感が伝わります。やり取りする感じからは本命の様な感じですがトルクがハンパなく思いっきりのされてテトラでハリス切れ。その後数投で団子材もなくなり納竿となりました。

2014092017260000.jpg

2014092018060001.jpg
アタリエサ コーン×3 サナギ×2 フナ虫×2
他魚 ベラ、ボラ、メジナ、アイゴ、イスズミ

午前は苦戦しましたが午後から楽しめました。
2014.09.16 東伊豆釣行!
9月15日 (月)  小潮

東伊豆の伊東に行ってきました。東伊豆は伊東港、網代港で何回か竿を出しましたが今回はいつもスルーしていた場所に行ってきました。
自宅からは距離で43Km、清水とほぼ同じ距離ですが伊豆縦貫道が出来たおかげで1時間も掛らず現地到着。亀石峠越えがなければもっと楽チンですが縦貫道のおかげて釣行がホント楽になりました。中央道の夜間無料というのもナイスです。

6時実釣開始、前情報は全くないのでとりあえず堤防先端から30mぐらい下がった内側に釣座を構えます。パッと見水深が無さそうなので心配しましたがちょい遠投で澪筋に投げると約1本ぐらい。団子を打ってるのは自分一人、釣り人の数も多くなく気持ちよく釣りが出来そうです。

2014091516320000.jpg

まずはオキアミで様子見、数投するとエサが取られるようになり魚の活性は悪くない様です。30分もするとエサ取りが湧いてきてオキアミでは歯が立たなくなります。手持ちのエサはオキアミ、コーン、サナギの3種。フナ虫とカニは現地で調達するつもりでしたがカニはまだしもフナ虫がいないのは誤算でした。取り合えずはコーンを軸にローテをしますがそのうちコーンも取られる様になり軸をサナギにしますがサナギも同様で残らなくなります。ウキにはチョコチョコ反応はあるので犯人は小さなおちょぼ口系みたいです。

東伊豆で予想外のエサ取り地獄!1時間もすると団子アタリがが出てきたので楽しくなります。数投後団子アタリの後少しすると綺麗にウキが入ったのでアワセを入れるとかなりのパワーでしたが顔を見せたのは足裏サイズのアイゴ。団子アタリの犯人はアイゴの様ですがそのうち取られまくってたサナギが残る様になります。雰囲気が変わったので少し締めて次の団子を投入。割れてからしばらくして前アタリの後で教科書通りにウキが入りアワセを入れてやり取りをすると今度は銀ピカの魚影!初場所での1枚は格別です。

それからは単発ですが9時過ぎまでに2枚追加で3枚、いいペースなのでもしかしたらツ抜けるかと思いましたがその後は完全にエサ取り地獄に突入。単発でボラとアイゴを掛けますが相変わらず団子アタリは出ているので割れた後黒鯛が寄る前にエサ取りに取られてしまうみたいです。これでもかと言うぐらい団子を締めても状況は変わらずエサ取り地獄にお手上げでしたが17時ぐらいで突然サナギが残り雰囲気が変わります。コーンに変えても残るのでオキアミにチェンジ、すると綺麗にウキが入り小さいですが釣れてきたのは黒鯛!。このサイズならまだイケそうでしたがその後はエサ取り地獄に逆戻り。18時まで粘りましたがその後は本命は顔をみせず納竿となりました。

2014091517310000.jpg
アタリエサ サナギ×3 オキアミ×1
他魚 アイゴ、ボラ

初場所での釣りはワクワク、結果も出て良かったです。

にわか釣師さん 差し入れありがとうございました。
ウキが沈んでから5秒後に合わせてもスカなのは???ですね。
2014.09.13 HG釣行!
9月13日 (土)   中潮

東混じりの風予報だったのでHGのテトラに行ってきました。
5時半実釣スタート。午前は予報通り風裏でベタベタベタ、開始数投でベラが連続で掛りいい感じ。開始1時間ぐらいはオキアミで組み立てが出来ましたがエサ取りが出てからはコーンをメインに合間にフナ虫を挟んでローテ。今日はコーンの反応が良く殆んどコーンで釣りました。12時の時点で8枚、かなり良いペース。夕方のゴールデンタイムが終わる頃には何枚出るかワクワクしましたが13時過ぎから西強風が吹き出し大荒れ状態。おまけに潮も飛び出してジ・エンドかと思いましたが少し緩んだタイミングで2枚追加。なんとかツ抜けは達成したので安全第一で14時半撤収しました。


アタリエサ コーン×7 オキアミ×2 フナ虫×1
他魚 メジナ、ベラ