2月12日(土)

今日もフカセ釣りです。

マピオンの天気予報を見ると12日は曇りで降水確率0%、風は弱く午後からは東風。
ホームグランドは西向きの釣り場、天気は12日の方がいいみたいですが西風が吹くようなので迷わず出撃決定。


6時45分実釣開始。
予報通りの曇り空、海はベタ凪、遠くの山には前日の雪が見えます。


DVC00013.jpg

開始1時間ぐらいから雪まじりの雨が降り出します。予報外れてんじゃんでも、それなりに着込んでいるので何とかなりそうです。
マピオンの風予報はピカイチですが天気自体は?がつきますね。

海は澄んでいて海底まで見えてるので最初は15mぐらいの所に仕掛けを入れてましたが反応がないのでテトラの際にポイントを変更して30分ぐらいでした。
ウキがものすごい勢いで入り、アワセを入れると思いっきり走り出します。
テトラ際なので糸は出さずにやり取りをします。糸鳴りがするほど走っていますが太めの仕掛けなので竿で少し止めてから強引にこっちを向かせます。ゴリ巻きして来ると魚も観念した様です。
41センチの体高のある黒鯛でした。


午後になり干潮になると水深4mを切っています。午前に撒いたコマセ(麦)が下に溜まっているのが見えます。
2時前ぐらいからは溜まっている麦に黒鯛が寄ってきているのがハッキリ見えます。
最初は2.3尾だったのが2時半過ぎには6.7尾に増えてます。オマケにボラまで寄ってきてまるでNHKでやってた「黒鯛VS釣り名人」の水中撮影の映像の様です。
ほとんどの黒鯛が下を向いているので少しハワセ気味にしました。
これで正解!と自信満々で仕掛けを入れますがアタリは全くありません。
我慢して仕掛けを入れ続け回収しようとした時です。
リールを回すと手応えが・・・アワセを入れると走り出します、1枚目みたいなパワーはありませんでしたが上がって来たのは40㎝の黒鯛でした。何とかパターンが分かったので次を狙いますが、それからは一向に反応がありません。
魚が見えているだけに何とかしたいのですが、棚を変えてもコーンや練り餌を使っても無反応です。
まるで、麦以外興味無しって感じでした。

あれやこれや出来る事はしたつもりですが結果が出ず5時にて納竿となりました。

DVC00015_convert_20110212194336.jpg

40.41センチの2枚、腹は麦だらけ。
水中では黒鯛が群れで麦を食べてるのが丸見え!
手持ちのエサはオキアミ、コーン、練り餌、爆釣するにはどうしたらいいですか?
誰か教えて!
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/105-f3b74be4