2009.12.06 連勝ストップ
続いていた連勝が12月5日でストップしました。

釣り場はいつもの所でしたが、本命場所は他の人に入ってもらい自分は結構離れた所に釣座を構えました。団子投入後、水が澄んでいるので何気にカラの団子を足元に落とします。すると30㎝ぐらいのメジナが数尾団子に集まってきます。こうなると面白くなって団子が解けたぐらいで次の団子を入れます。しばらくしていると今度は足裏サイズの黒鯛が寄ってきました。
でも、メジナを蹴散らす様な感じでなく遠目で様子を伺っている感じです。団子が完全に崩壊してメジナが去った後、ポイントをうろうろしています。また団子をいれると今度は団子が割れる前に寄ってきて少し団子を触りましたが突き回す様な事はありませんでした。しまったオキアミ入れておけばよかった。捕食シーンが見れたかも・・・・

話を戻しましょう。
相変わらず根掛りが多いポイントですが開始後2時間ぐらいの9時ぐらいでオキアミがまともに取られるようになりました。握りや棚を変えたりしますがオキアミでは秒殺状態です。かなりエサ取りがいます。コーンでも2投に1投は取られる状況です。その30分後ぐらいで団子に当たりが出るようになります。「そろそろ来るぞ!」少しハワセ気味にして「本命」に備えます。オキアミで何投か勝負しますが全然持たないので付けエサをコーンにした何投後、団子が割れて1分ぐらいで前アタリのあとウキがゆっくり引き込まれます。「よし、来た」 ビッシッと合わせを入れるとかなりの手応え、40オーバーはありそうです。(実は今年1枚も40越え取ってません) 慎重にやり取りして完全に捨て石を越えたました。もうすぐ魚が見えそうです。最後の抵抗を見せて突っ込んだその時「ブチッ」竿から重量感が無くなりました。無念のハリス切れです。
自分に「ボラ、ボラ」と言って平静を装います。  (あ~悔しい)魚影を確認していないのでボラという事にしておきます・・・・

バラした影響か、その後はサッパリ当たりも無くなり、しまいにはエサが丸残りする様になりました。昼ぐらいからはポチポチ雨が降り出しました。でも、1時過ぎぐらいでまた団子に当たりが出てきました。あの手、この手を尽くしますが本命を掛ける事はできませんでした。2時過ぎには本降りになり、しばらくして納竿となりました。

同行者の「につー」さん「ぶんさん」[Jr]さんも私と同じ「ボーズ」でした。でも、3人とも多魚は釣りましたが、私は「無魚」(のつのつでは完全ボーズを「無魚」といいます)でした。

離れた釣座のトトダンゴさん1枚ゲット(お見事!)、トトさんの釣友「Oさん」はボーズ(残念)でした。

  


そして、夜は伊豆長岡で「黒鯛釣遊会のつのつ」の忘年会でした。
料理もボリューム満点で大満足! 黒鯛談義も夜遅くまで盛り上がり最高に楽しい時間を過ごさせていただきました。
「会長さん」、「メンバーのみなさん」ありがと~ございます。

DVC00024_convert_20091206100602.jpg

みなさん黒鯛への「熱い情熱」を語り大いに盛り上がりました。

ブログランキングに参戦しました。クリックおねがいしま~す。


Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/13-72d22fba