2011.12.30 HG最終戦!
12月30日 (金)   中潮

今年もあと2日です。皆さんはどんな1年でしたか?
自分的にはブログを通して多くの人と出会ったり、今までとは違うフィールドで竿を出したりと釣りに関しては充実した1年でした。

さて、今年の釣り納めは何処にしようかと悩みましたが、やはりHGでしょ!って感じで出撃してきました。
団子は前々回で終了したので今回はフカセです。事前情報でもやはりフカセで釣果が出てるのでワクワクしながら7時半実釣開始です。

コマセを打って仕掛けを入れていくと1投目からウキが沈みます。
アワセを入れると簡単に上がってきました、20センチぐらいのササノハベラです。
まさかの1投目!とドキッとしましたが、まぁこんなもんでしょう。と気を取り直してコマセを打っていきます。

今回の配合
オキアミ3㎏、糠2㎏、チヌパワーダッシュ1/2、コーン1缶
練り込んで粘りを出し団子で落としていく感じです。
棚は底から1mぐらい切ったぐらいです。

今日は魚の活性はいい様でコマセを打つと投点にメジナが沸いてきますが、底の方まではいない様で1回もメジナが掛かる事はありませんでした。
30分もすると今度はおそらくカワハギが出て来た様でウキに反応が無いままエサが取られるようになります。仕掛けをハワセてもエサが無くなるので非常に厄介です。今回の付エサはオキアミ、コーン、カニの3種類を用意しました。

オキアミは役に立たないのでコーンを付けてみますが何度やっても反応無し、カニでしばらく流すとカワハギが引っ張っているらしく、たまにウキが入りますが足が少なくなって戻ってきます。

午前中はこんな感じで気分もイライラ、カワハギが厄介で釣りになりません。おまけにボラまで湧き出してコマセの投点に猛ダッシュ、仕掛けの周りをグルグル回っています。
我慢も限界を超えました。 まだバッカンに1/3コマセが残っているので、思い立ったが吉日よろしく即行で浜に行き砂をかき集めてバッカンに投入、集魚材と糠を足して紀州釣りにチェンジ!

ちょうど12時ぐらいから紀州釣り開始、即席の団子なのでいつものタッチとはかなり違いますが割れはいい感じで何とかなりそうです。

団子に変更してもエサ取りは活発で相変わらずウキ無反応で素鉤が帰ってきます。結構締めても1分団子が持たない状況です。オキアミが残りだしたらリーチかな!そんな感じで1時間弱団子を打っていくとようやくエサが残り始めました。チャンス到来!一発ツモなるか!ところが今度は毎投エサが返品されて来る様になってしまいました。返品されたオキアミも気持ち冷たく感じます。あ~やってしまったか!団子に変えたのが裏目に出てしまった感じですが、もうフカセに戻すつもりはないのでそのまま団子を打ち続けます。

我慢しながら団子を打っていくと、2時少し前から微かに団子を触って来るような反応が出てきました。
棚を詰めると明らかに団子アタリが出ています。
やっと来たか!その2投後ぐらいで団子アタリの後ウキが半分シモッたまま動きません。タイミング的には団子は割れているので軽くアワセを入れると「ガツン」と来ました。竿をのつのつ叩くこの手応えがたまりません!しばらくするとギラッと黒鯛特有のシルエットが見え無事にタモ入れ完了。38センチの嬉しい1枚でした。

2枚目はその30分後、団子アタリの後5秒ぐらいでウキが出たり入ったりします、なかなか消し込まないので痺れを切らして「ビシッ」とアワセを入れると「ガツン」と来ました。今度は結構重量感がありドラグが鳴ります、慎重にやり取りをすると上がって来たのは44センチの黒鯛でした。

3枚目は3時半ぐらいで団子アタリが出て割れた後そのまま1分半ぐらい流すとウキが少しシモリます。今回はカニを付けているので慌てずウキが入るのを待ちます。1分ぐらいシモッたり戻ったりが続きますが、こういう感じの時は大体喰っている事が多いので聞きアワセを入れるとウキが入っていきます。「ビシッ」とアワセを入れてやり取り開始、今度は元気がよく魚が暴れまくります。横っ走りして障害物に入りそうになるのを強引に引きずり出します。さんざん暴れた割には上がって来た黒鯛は36センチでした。

その後はたまに団子アタリが出るものの、なかなか喰わせる事が出来ず夕日が隠れてウキが見づらくなった5時少し前で納竿しました。

状況をみてフカセから紀州釣りに切り替えたのが功を奏しました。



36、38、44センチ 3枚
アタリエサ オキアミ×2 カニ×1
他魚
ササノハベラ×2 キュウセン×1 カワハギ×1

2011123016240000.jpg

HG最終戦、なんとか有終の美を飾る事が出来ました。

1年間、拙い内容でしたがお付き合い頂き有難うございました。
来年も黒鯛釣りの楽しさを伝える事が出来たらと思っております。
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/168-26cab247