1月22日 (日) 時々  大潮

21日が出勤だったので今週は休竿にするつもりでしたが、朝起きて子供に行きたい所を聞く特にないとの事。午後からですが竿を出してきました。

本日の配合
オキアミ1.5Kg、グレパワー1袋、砂、糠は使いませんでした。
オキアミは付けエサ分を取った残りを砂ですり潰してグレパワーを混ぜます。



今回のテーマはメジナの食わせ団子+砂で黒鯛は釣れるか?
このテーマ、以前から試したかったのですが去年はフカセに一生懸命になりすぎて出来ませんでした。
もちろん針は1本針、付けエサも付けるので完全に紀州釣りのスタイルです。

12時実釣スタート、1投目からエサも取られて結構いい感じ!2投目、3投目も同じようにエサが取られます。ただ潮が若干流れているのが気になりますが、ウキが水没するほどではないのでなんとかなりそうです。

開始30分もすると団子に気配が感じられるようになり、ウキに反応が出始めます。
消し込む様なアタリは出ませんが団子の周りには魚が少しずつ集まって来ているのが分かります。あとは黒鯛が寄ってくるのを待つだけっていう感じです。

12時50分頃、団子が割れてしばらくするとウキが「スパッ」と入ります。反射的にアワセを入れると竿に「ガツン」と来ました。結構元気のいいヤツであっちこっち走るので「ひょっとして黒鯛じゃないかも!」と思いましたが水面から顔をだしたのは黒鯛だったので一安心しました。心の中で「ガッツポーズ!」
次の1枚を狙いますが数投もすると潮が速くなってしまい釣りにならなくなり休憩タイム。

20分もすると流れが緩くなったので投入再開、かなり流れが速かったのでせっかく出来上がった「場」もリセットされてしまった様で最初からやり直しです。
30分ぐらいで「場」が出来てきたのか怪しい雰囲気になります。思った通り数投すると団子アタリが出始めました。団子を少し小さめに握り様子を見ると結構激しく団子にアタックをしています。そのままウキが入ったのでアワセを入れるとグイグイ竿が曲がります、手前に来ても突っ込もうとします。もしや?今回はメジナでした。

2012012217160001.jpg
流石グレパワー!33センチのメジナも釣れました!

釣れたのはメジナでしたが群れている様な感じではなかったので、黒鯛も周りにいれば反応してくれると思っているとまた潮が速くなってしまいました。今日は潮が落ち着く時間が短い様で勝負所で決めないと厳しいパターンです。

しばし休憩のあと潮が緩くなってきたので勝負再開したのは良かったのですが、今度は左からナマコ漁の小船がやって来ました。さっさと行ってくれるのを待ちますが自分の前はナマコが沢山いる様であっというまに10匹ぐらい取ってます。そのうち自分の後ろに漁師仲間がやってきて話し出すは、携帯で誰かと話すはで結局40分ぐらいナマコ漁の見学をしてしまいました。せっかく状況良くなってきたのに・・・

漁師さんがいなくなるとまた、潮が速くなってしまい結局まともに再開できたのは3時過ぎでした。
気合を入れなおして投入再開!もうパターンは分かっているので30分はせっせと団子を投げます。
予定通り雰囲気が出始めて怪しい展開に・・・数投後団子アタリでウキが入る・・・今日は完全にこのパターンで2枚目追加となりました。

いい雰囲気はなかなか続かず潮が速くなり雰囲気消滅・・・4セット目はボラが釣れたので黒鯛を連れて来るかと思いましたが上手くいかず5時に納竿しました。

2012012217150000.jpg
42、39センチの2枚

他魚
メジナ×1、ボラ×1、タカノハダイ×1




Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/173-c5d8defa