9月30日 (日)  大潮

29日(土)はGoogleフィッシング第2弾「南伊豆」の予定でしたが、急遽仕事に・・・
天気予報では台風接近で午後から風速10mの大荒れ、遠出はあきらめて沼津で竿を出す事にしました。場所に悩みますが風に強くできれば車横付けとなると必然と場所が絞られます。となると想像通り強風時の避難場所、通称「熟女パブ2号店」に行ってきました。

半日の釣行ですがどうせやるなら鉄板釣座で竿を出したいので少し早目に出撃して釣座を確保、ここに座るのは6月24日以来、今日は時間も限られているのでそそくさと実釣開始。かなりエサ取りが湧いている様で一投目からエサが取られます。オキアミで数投しますがアタリもなく素鈎が帰って来るのでコーンを付けますがこれまた同じ。手持ちのエサはオキアミ、コーン、練り餌、ボケの4種類、フナ虫は捕まえられなかったのでコーンを軸に変化が出た時にオキアミ、ボケで様子を見る算段でしたが肝心の変化が全く無し、MAX締めの団子を大きさ変えて投入しますがこれまた何も起きず・・・

こうなると打つ手無しの状況ですが3時間位した時からようやく団子アタリが出てくる様になり数投後にやっと竿が曲がりましたが揚がって来たのは30オーバーのメジナでした。やっとエサ取りを蹴散らす魚が出て来たかと思いましたが後が続かず元の状況に逆戻り、頭の中は?マークだらけです。

ただ、ずーっとエサ取りが幅を利かせる状況ではなくピンポイント的に団子アタリが出てくるのでそのタイミングで勝負を掛けないと結果が出ない感じです。打開策として団子アタリが出たタイミングでオキアミの擦り潰しを混ぜた団子で一時的に集魚を強くしました。

これが功を奏したのかは分かりませんが団子アタリのタイミングでオキアミ団子投入、ウキにテンションが掛らない位のハワセ入れるとウキがモゾモゾ・・・かなり待ってもウキが沈まないので回収しようリールを巻いた時に穂先に違和感!もしや?と思いそのままアワセを入れると重量感のある手応えで竿が曲がりしばしやり取りをすると水面に燻銀のシルエット・・・なんとかボーズは避けられたので一安心です。

その後も同じ様な感じでピンポイントで団子アタリが出ましたが昼過ぎには風が強くなり雨も交じり出したので納竿としました。


釣果     35センチ×1
アタリエサ  オキアミ
他魚     メジナ×1

長岡の団子マンさん、トトダンゴさん
ありがとうございました。





Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/221-6df6ce51