10月8日 (月)  小潮

前日、清水で開催された山本太郎氏のセミナー終了後2時間団子を打ったのですが竿が曲がったのはラス前のボラのスレ掛りのみ、非常に消化不良でしたので東伊豆の網代で連投しました。

天気予報は東の強風、沼津のHGはモロ風裏で好条件なのですがどうしても片付けないといけない事がひとつありまして・・・どうでもいい事なんですがそれは「網代で黒鯛を釣る」事なんです。網代は過去4回釣行して1枚も黒鯛が釣れず苦々しい思いをしています。今年こそはなんとか決着を付けたい所です。

網代はポイントがいくつかあり市場左側の堤防、右側の広場、新堤と3カ所竿紀州釣りが出来る場所があります。新堤は人気スポットなので既に満員、風予報を考えると車横付け出来る広場が良さそうです。

6時実釣開始、2時間ぐらいしてやっとエサが取られるようになりゆっくり沈む反応にアワセるとなんとゴンズイ、アタリは本命みたいだったのでテンションが下がります。そのまま団子を打っていると漁師さんが定置網の網を船に載せる作業をするとの事で強制終了!この雰囲気なら沼津に戻ってしまう所ですが今日は釣れる気がして作業が終わるのを待ちますが1時間しても終わりません。仕方がないので散歩でもして時間をつぶしますがまだやってます。痺れを切らして漁師さんに聞くと1時ぐらいまで掛るとの事。元の釣座が風裏で良かったのですが仕方ないので釣座を30mぐらい移動して団子を打ち直します。

2012100809170000.jpg
移動した釣座からの景色。ここに来ると外国で釣りをしている感じになります。

この時点で11時半、水深は約2本、仕切り直しなので黙々と団子を打ち込みます。数投するとキュウセンが掛りなんか良さそうな感じ!30分もすると毎投エサが無くなります。その後はチャリコが釣れ出したのでエサ取りを蹴散らしてくれるのですが今度はチャリコが多くて厄介なことになりました。数尾釣った後で同じ様なアタリでウキが沈んだのでアワセを入れると同じサイズですが良く見ると色が違います。ハッキリ見えたところでビックリ!なんとチンチンサイズですが黒鯛です。思わず「ヤッター」と声を出してしまいました。(笑)

2012100812530000.jpg
チンチンサイズですが網代初初黒鯛です。

その後は相変わらずエサ取りの間でチャリコとチンチンが釣れてくる感じになり同サイズを5枚(リリースしました)釣ったのでツ抜けを目指してボケを投入しますがエサ取りの餌食で本命の口には届きませんでした。実はボケも使い果たした4時過ぎからが本日の佳境でその後はエサが時々残る様になり本命の気配を感じます。慎重に団子を握り投入すると団子アタリが出てウキが綺麗に沈みなんとか納得サイズの黒鯛が釣れました。それから納竿まで1枚追加、ツ抜けは出来ませんでしたがなんとか網代で黒鯛釣れました。

2012100817200000.jpg
この2枚はセミナーで頂いた遠矢ウキ「山本バージョン」で釣りました。驚くほど視認性が良いのにはビックリです。アタリもハッキリ出て明快なウキです。

釣果 チンチン×5 32センチ×1 41センチ×1
アタリエサ オキアミ
他魚 ゴンズイ、キュウセン、チャリコ

釣行5回、3年目でやっと網代攻略出来ました。
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/227-5f3b9b9f