10月27日 (土)  中潮

グーグルフィッシング第2弾として南伊豆に行ってきました。
9月の「ぶらり西伊豆釣行」が好釣果でグーグルアースで場所を探し実際に行って団子を打ってみるとうのが面白くシリーズ化してみようと思い今回の釣行となりました。

今回の場所は南伊豆「大瀬港」です。
グーグルアースで見ると南伊豆は港の数が多く面白そうな場所が沢山ありますが出来れば車横付けである程度の大きい港となると場所は絞られます。そのなかで今回は大瀬港に目を付けました。
グーグルアースには大体投稿画像がありそこで釣り場の感じを掴むのですが今回は無かったので「南伊豆大瀬港」で画像検索するとこんな画像がありました。
00000565_20121028082654.jpg2012102716400001_20121028082653.jpg
       パソコン検索の画像                  当日撮影の画像
4時過ぎに現地到着、しばらく休んでから辺りをみると竿を出せそうな場所はそれなりにありますが船を係留するロープがかなり入っていて紀州釣りをするには厳しそうですが比較的スペースのある所で店を広げます。

2012102716350000.jpg2012102711100000 (2)
今回の釣座、一日中強風で海はガチャガチャ、奥の波止はシブキが越えて来る状況、外海はさらに悪天候で渡船も早上がりしてました。左の山には風力発電の風車があります。

支度をして実釣開始、ネットで検索しても大瀬港で紀州釣りをした記事がなく釣りが成立するか心配でしたが底は砂の様で根掛りはほとんどありませんでした。しかし以外にも水深がなく満潮で4m前後、干潮時には3m強位でアワセを入れるとウキが勢いよくすっ飛んで来ます。

釣況ですが団子が効き始めるとエサ取りが出てきてアタリ無く素鈎が帰って来ます。そのうちの団子アタリが出てボラがスレで掛ります。エサ取りが蹴散らかされている事を期待してボケを投入すると割れ即で消し込み、小さいながらもそれなりの手応えがあったのでチンチンサイズの黒鯛かと思いましたが姿を見せたのはヘダイ・・・がっくり来ますがボラが寄れば違う魚が入って来るみたいで少し希望が持てる展開になりそうです。

それからはボラを寄せることに集中しますがこれが上手くいかず団子アタリが出てボラが寄ったのは分かっても長続きしません。団子アタリが出たタイミングでボケを入れると反応するのはヘダイ、フエフキ・・・なかなか黒鯛の口に届きません。

午前はこんな感じで団子が割れるタイミングが速くボラが寄って来た時に締めで団子の割れをコントロールして黒鯛が入ってくる間合いを作る感じでしたが午後からはエサ取りが少なくなったので団子の割れがかなり遅くなりましたが大型の魚が寄っている様ではないので魚の活性自体が落ちた感じです。

そんなこんなで午後3時を回る位から裏の山の影が射して来るとまたエサ取りが出て来て変化が出始めます。しばらくするとまたオキアミ瞬殺状況になり午前と同じ感じになります。3時半を過ぎたところでボラアタリが復活、何回か勝負に出ますが釣れて来るのはヘダイ、そんな中4時手前でウネリとは違うタイミングでウキが動きます。そのまま集中しているとウキが沈んだのでアワセを入れるとヘダイとは違う感触が竿から伝わります。今度こそ黒鯛であります様に・・・しばらくやり取りすすると黒鯛特有のシルエットが現れ思わずガッツポーズ、初場所で厳しいコンディションの中我慢した甲斐がありました。
それから4時半まで竿を出しましたが2枚目の姿を見る事なく納竿となりました。

2012102716370000_20121028082649.jpg
厳しい状況でしたがなんとか30センチ×1枚
アタリエサ ボケ
他魚 ヘダイ、フエフキ、アイゴ

2012102716410000_20121028082651.jpg
釣り場の裏にはこんな所があります。夏場の遊びには最高ですね。

グーグルフィッシング第2弾は厳しい釣行になりましたが1枚釣れたのでヨシとしましょう。




Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/232-107330fb