11月18日 (日)  中潮

今日はふくさんと西伊豆某所で竿を出してきました。

この場所は9月1日9月15日に竿を出していて今回で3回目の釣行になります。
ふくさんとは水曜日にちょっとしたメールのやり取りがありその流れで「西伊豆どうでしょう」となり今回の釣行となりました。

2012111814550000.jpg
本日の釣座

この場所は面白い所で特徴としてはとにかく根掛りが多いという事です。
根掛りと言っても回収時に根掛りすぐのではなくエサ取りが鈎を咥えて底の障害物に逃げ込んでしまうらしく根掛りする時は大体ウキが綺麗に沈みます。そのアタリにアワセてしまうと本命ではなく地球が釣れてしまうので根掛りする度に自分もふくさんも「あのアタリで根掛りですか?」という言葉が何度も口から出ました。(笑)

この状況を打開するにはエサ取りを飛ばしてしまう魚を寄せるのが一番ですが今日はボラの出始めが遅くいつもは開始1時間もするとボラが団子を触り出しますがそういう状況になったのはかなり時間が経ってからでした。

もうひとつこの場所の特徴としてはボラアタリが出だすとボラが居着くようになり団子アタリがず~っと続くようになります。実際に今日もボラアタリが出てからは多少のムラはありましたが納竿まで団子アタリが出てました。黒鯛の活性で釣れる釣れないはありますが団子アタリが続きそれなりにウキも動くので根掛りを除けば紀州釣り師にとってはとても楽しい場所です。

釣れるパターンとしては今日は特にこれと言ったパターンがなかったのですが水分多めの団子を普通の握りで打つのが一番団子アタリが多かったです。パサ気味の団子は反応が悪く締めすぎるとネバもパサもボラが団子を割切れない感じでそこそこ流して回収する時にもある程度芯残りしている感じでした。
とにかく水分の多い団子を普通に握りボラに触らせて一定のタイミングでエサを出す、あとは黒鯛の気分次第?こんな感じでした。

2012111816240000.jpg
本日の釣果
37センチ、32センチ
アタリエサ オキアミ+コーン カニ
他魚    ボラ、ベラ、ヘダイ、チャリコ、ハマフエフキ

なんだかんだ楽しい一日でした。
ふくさん、お疲れさまでした。






Secret