6月8日 (土)   大潮

今回はに「わかップ第3戦 清水大会」に参戦してきました。

この場所は昨年は3回、今年は3月に1度竿を出しましたがトータルで2勝2敗、前情報でもこの所あまりいい釣果は出ていないとの事ですが今年のにわカップは第1戦の清水(別場所)、第2戦の沼津とボーズだったので何とか釣果を出したい所です。

当日4時集合、今回は総勢14名の参加、恒例のくじ引きで今回は「9番」今回はフィッシングプレッシャーを避けて少し離れてはいますが入口付近の堤防で竿を出す事にしました。
最初は内向きで団子を打つつもりでしたが外側を見るとテトラ帯になってました。先端回りも沈みテトラが入っていてよく見ると40センチぐらいの見えチヌが・・・否が応でもテンションが上がります。

準備完了して第1投、団子が割れた後しばらく流すといきなりウキが沈みます。モーニング到来か!ビシッをアワセを入れますが軽い手応え、姿を見せたのは「フグ」でした。その後、もう1回フグを追加しましたが怪しい雰囲気は有りません。エサも適当に取られるので状況は悪くない感じです。

今回はいい感じかなと思いきや30分もすると反応が無くなります。それからはたまにエサが無くなる状態が続きます。9時ぐらいで餌取りの活性が上がりオキアミでは対応できなくなりカニを付けてみるとウキにアタリ!小さいながらも本命ゲット出来ました。数投後も同じ感じで1枚追加しましたがその後は潮が速くなったり風が吹き出してりで状況もいまひとつ・・・
4時の競技終了まで状況は変わらずでしたが、なんとか2枚釣って優勝する事ができました。

2013060816390000.jpg

大会終了後、恒例の護岸清掃をしました。

大会に参加された皆様 お疲れさまでした。
景品を提供された皆様 ありがとうございました。

次回のにわカップは9月開催の予定です。
同じ釣りをする仲間が集まって楽しい大会です。一緒にワイワイやりませんか!
Secret