2013.06.26 有給投入!
6月26日 (水)  中潮

毎年恒例、健康診断の後有給投入で昨年より交流のあるマサさんと竿を出してきました。

前日の天気予報では昼過ぎから雨でしたが朝からポツポツ、釣行場所はマサさんにお任せでしたが6時半にメールでパブ1号店に入ったとの事です。

10時半には健康診断も終わり現地に直行、カッパを着こんで11時ぐらいから団子を打ち始めます。マサさんは高場で既に1枚、自分は高場をおりた左側に釣座を構えます。

開始早々、25㎝ぐらいのチャリコが掛り今日は良さそうな感じでしたがしばらくするとオキアミも取られくなりその後は無反応、マサさんの所はエサ取りが多くカニも取られる見たいです。

それでもず~っとエサ取りがいない訳でもなく短い時間ですがエサ取りが急に出てくる時間帯が何回かありコンスタントに団子を打って変化を探りながら状況をみます。

何度目かのエサ取りタイムでオキアミが瞬殺になりカニにチェンジすると数投目で前アタリがありしばらくするとゆっくりウキが沈みます。「やっと来ました!」アワセを入れた瞬間「手応えが無い?」・・・なんと高切れです。ウキを探すと仕掛け共々水中に沈んでいきました・・・(泣)。バラシた影響かその後はまた無反応に・・・

そんな中マサさんはコンスタントに掛けて気が付けば4-0。ゼロはマズイのでなんとか1枚でも釣りたい所ですが反応がイマイチ、それでも短いながらもエサ取りタイムが有るのが唯一の救いでその時間内で畳み込まないと釣れない感じです。

途中、雨風が強くなりましたが5時を過ぎたぐらいから徐々におさまり6時ぐらいでやっと雨が止み風でガシャガシャだった海面が凪ぎになります。潮もいい感じでゆっくりとなり「勝負所」になります。

状況的には最高の感じで雰囲気は有るのですが期待と反比例していい反応がなかなか出ずオキアミが丸残り状態がしばらく続きます。そろそろ暗くなりかけた6時半過ぎにほんのわずかですがゆっくり流れたいたウキが一瞬止まってまた流れます。気が付かなければそのままスル―してしまう変化ですが何か怪しい感じがしたので次の1投はボケを付けて団子を入れます。

前投と同じく団子が割れてゆっくりと流れていくとしばらくして予感的中!ウキがス~っと海面に引き込まれます。「ビシッ!」アワセを入れると竿が曲がります。竿の曲がりから大きくないのは分かりますがしばらくすると綺麗な銀色のシルエット!最後の最後で本命様のお出まし!まだ仲間がいるかと数投投げましたが雰囲気が無くウキも見づらくなり納竿としました。

2013062619100000 (2)

アタリエサ ボケ
他魚 チャリコ、ベラ、ボラ

マサさん 雨の中お付き合いいただきありがとうございました。
また、一緒に竿並べましょう!
Secret