10月12日 (土)   小潮

グーグルアースで発見した釣り場に実際に行って竿を出す!不定期企画の「グーグルフィッシング」その第4弾で西伊豆「米崎港」行ってきました。
今回でグーグルフィッシングも4回目になりますが前回の外浦は3月という事もありボーズに終わりましたが今回は盛期の釣行、全く情報が無い場所で団子を打つのは毎回ワクワクします。

    グーグルで見つけた画像               当日撮影の画像
79998664.jpg  2013101205300000.jpg

自分もグーグルで見つけるまではこんな港があるのは知りませんでした。港は国道からかなり下った所で全く見えず案内表示もありません。港に降りる唯一の目印は国道にあるらしい遊漁船の看板だそうです。

ヤル気満々で自宅を4時出発、愛車はナビ無しなので今回もプリンアウトした地図が頼りです。パソコンで地図検索とナビ検索すればルートも分かるので便利な時代です。迷うことも無くなんとか到着、お約束の比較画像をパチリとやって港に下ります。

港の左右はゴロタ場ですが波でサラシが広がってる状態、堤防の先端と見るとコンクリートが濡れてます。自分はテトラ好きなのでこんなテトラみたらウズウズしちゃいますが干潮でこれだけ被ってるのでテトラは勿論、先端内向きもパスして反対側の突堤に釣座を構えます。

5時45分、実釣開始。
ネットの情報だとテトラの外は水深6mとありますが内側は情報がありません。見た感じだと1本位に見えますがいざ団子を入れると4m切ってます。 (汗)おまけにかなり大きな捨て石もちらほら見えます。これは「やっちまったか!」ですがとりあえず団子を入れて行くと思ったより根掛りはありません。

開始30分もすると良型のベラが元気にウキを消し込んでくれます。
なかなかイイじゃん!ここまでは良かったですがそれからはオキアミが無傷で返品されてくる様になります。流れが変われば好転するかと思いましたが午前は足裏サイズのマハタが釣れて終了。

あまりにもの反応の無さに場所替えの文字が頭をよぎりますがダメでも一日打つのがグーグルフィッシングのルール。そのうちいい事があると信じて午後の部突入します。

午後も相変わらず低調な釣りでした。経験上、西伊豆はボラと連動して黒鯛も動くパターンが多いのでとにかくボラを寄せるのにあの手この手を使いましたが気配どころが一度も水面を泳ぐ姿も見ないまま時間が過ぎます。
それでも4時ぐらいから急にエサ取りが湧きだして一瞬期待しましたが団子を触ってくる様な気配がなく色々試しましたがクロサギと40弱のアイゴが釣れて納竿となりました。

2013101212120000.jpg
今回の釣座

20131012170700011.jpg
西伊豆の夕日は綺麗ですね。ウネリで堤防先端、波が被ってます。

釣果 ベラ、マハタ、アイゴ、クロサギ

鉄板場所もいいですがたまには全く情報のない場所で一日じっくり団子を打つのも楽しいですね。
釣果は別ですが・・・(汗)

Secret