10月14日 (月)  長潮

今回は年に何回か竿を出す秋の数釣り場所に行ってきました。
ここ、8月に一度竿を出してグリグリボーズに終わり記事の最後で「10月以降が楽しみな場所です」と書いたのが気になってたので調査も兼ねて打ってきました。

最近は沼津もカワハギとアイゴが厄介で思う通りの釣りが出来ず今回もエサ取り地獄を覚悟しました。ところがいざ打ってみるとエサ取りが少なく拍子抜け!この時期でオキアミで十分組み立てできる状況でした。

2時間ほど打つと団子アタリが出る様になり小さいながらも本命様が釣れてきます。そのうちボラも団子を触り出し「やっぱこうじゃなきゃ」って感じになって俄然楽しくなります。

それからも団子アタリが続き午前で5枚の釣果、午後も引き続き状況がよく枚数を重ねて行きます。4時ぐらいで急にエサ取りが猛威を振るう様になりそれからはカニメインとなりました。

今回はオキアミで十分イケる状況だったのとボラがいい仕事をして黒鯛を呼び込んでくれた感じでした。


~36センチ
アタリエサ オキアミ×7 カニ×3 フナ虫×2
他魚 ボラ×4 チャリコ×3 メジナ×2 フエフキ×1 アイゴ×1

今回は状況に恵まれてツ抜けできました。
この場所これからイケると思います。
Secret