11月23日 (土)  中潮

先々週、超久しぶりの45UPを捕り逃がしてから振られた熟女が忘れられない日々。ここ3ヶ月間は40UPのチーママにも会えず・・・終盤戦は数より型狙いで一発年無し熟女を仕留めたい所です。

前日夜、三重の熟女王?「半蔵さん」から熟女パブ2号店に来店のTEL。自分もパブ出撃予定だったのでご一緒させてもらう事にしました。はたして、熟女を射止める事ができるのか?それとも思いっきりボッタくられるのか?半蔵さんとのコラボも久しぶりで楽しい一日になりそうです。

4時半現地到着、半蔵さんは既に到着しており電気ウキで爆投する所です。しばらく話をしていると見たことある山梨ナンバー!「主水さん」も御来店です。釣座は右から個室に半蔵さん、船をはさんで主水さん、自分の並びです。

2013112315050000.jpg

明るくなった所で自分と主水さんも爆投開始。今回は「フル遠投して年無し熟女を射止める!」普段は椅子に座ったままで杓投げですが全投立って投げてます。一日肩が持つか心配です。(笑) タックルも大物対応でロッド1号、道糸2.5号、ハリス2号です。

先々週の釣行から頑張ればデカイの出そうな感じだったので嫌が応でも期待が膨らみますが1時間経っても、2時間経ってもウキに反応が出ません。エサ取りはそれなりにいるのですがウキが沈みません・・・

そんな中、9時ぐらいで潮が右流れに変わります。この場所は右に流れた時がチャンスなので集中します。潮が変わって数投すると割れてから30秒ぐらいで前アタリが出ます。するとズボッとウキが入り「キタ・キタ・キタ!」数秒待って鬼アワセ炸裂!期待通り竿が思いっきり曲がります。手に伝わる重量感からかなりの大型であるのは間違いないですがなかなか底が切れません。今回の釣座は障害物は殆んどないと思われますので仕掛けにモノを言わせて剥がしに掛ります。やっと魚がこっちを向いて主導権が取れると思った瞬間、竿から重量感が無くなります。まさかのバラシ、今回は絶対捕れると思っていただけに大ショック!バラシた瞬間思わず声が出ました。仕掛けを回収するとチモトから50㎝ぐらいの所がザラザラでした。

気を取り直して仕掛けを再投入しますがそれからは音沙汰なしになってしまい気が付けばお昼のチャイム。その後もいい所なく一回もウキが沈みません。半蔵さん、主水さんも同じ感じで3人揃ってボッタくられそうな雰囲気です。そのうち3時になってしまい夕間詰めの一発狙いになりますが状況は変わらずボーズの文字がチラホラしてきます。そんなこんなで辺りも薄暗くなって60オーバーのリアル熟女が群れで回遊する時間帯に・・・

それから色々やってみますが5時の時点でウキが見辛くなり普段ならここで納竿ですが半蔵さん電気ウキ投入で残業開始、自分も腑に落ちないので残業する事に・・・主水さんはこのタイミングで高切れして戦意喪失。6時ごろ別場所で竿を出してた「シドー君」が来てくれてコーヒーの差し入れ。(ありがとうございました)

残業開始から2時間過ぎて半蔵さんも納竿、 翌日は所用との事でご帰宅(お疲れさまでした)。主水さんもシドー君もすでにお帰りになりここからは自分一人で残業継続です。残りのコマセはあと1時間ぐらい、ここで諦めるか悩みましたがダメ元でヤル事にしました。

残業後はサスガにエサ取りも少なくなりオキアミで通用する感じです。たま~にウキが入らないものの微妙なアタリが出る様になり少しはマシになりますが気配がありません。7時半ぐらいで入りそうで入らない煮え切らないアタリがあり回収すると手応え!とりあえずアワセをいれますが顔を見せたのは大きなゴンズイ・・・

できれば鱗のある魚が良かったのですが魚釣れたし、ブログの落ちも出来たので自分を納得させます。次の一投、電気ウキがいい感じで右に流れ出します。最後の最後でチャンス潮がやって来ました。そうなると自分の活性が上がってしまい最後の勝負に出ます。それからはコマセの水分や握りを調整したりボケを投入したりします。たまに同じ様な微妙なアタリが出ますがウキが沈みません。そうしているうちに8時を回りラスト一投!丁寧に団子を握りフルキャスト、仕掛けが落ち着くとゆっくり右に流れだします。団子が割れて数秒するとまたもや微妙なアタリ!しばらく様子をみますが浮いたり沈んだりでこちらがドキドキしてしまいます。最後の一投なのでせめてアワセを入れて納竿したい、ゴンズイでも良いから・・・ダメ元で少しウキが入った所で鬼アワセを入れます。

アワセを入れるとまさかの生命反応!かなりの重量感で竿が曲がります。思わぬ展開にアワセた自分がビックリしてます。午前はバラシたので今度は慎重にやり取りをします。その感じから本命なら年無しクラスの手応えです。魚のパワーに何度かレバーを使いやっと主導権が自分に移ります。丁寧に寄せてくると魚体が水面を割って出てきます。高揚感のなかタモを入れるずっしりと重く思わず「ヤッタ!」とガッツポーズ!興奮覚め止まらぬ中メジャーを出して測ってみると残念ですが1センチ足りませんでした。でも最後の最後で釣れてサイコーでした。


アタリエサ オキアミ
他魚 ゴンズイ

半蔵さん、主水さん お疲れさまでした。
粘って正解でした。またご一緒お願いします。
シドー君 差し入れありがとうございました。

ラスト一投での釣果、マジでシビレました。
Secret