2014.02.11 清水釣行!
2月11日 (火)  中潮

天気予報は東風、東風なら沼津のHG即決なのですがこの所の沼津は激シブ状態で10日の水温は12.7度、9日の釣行もパッとしなかったので多少でも条件がいいと思われる清水で団子を打つことにしました。

清水は西風でも竿を出せる所は何カ所かありますが東風だと場所が限られます。それと調査の依頼もあったので今回は「清水銀行折戸支店」で竿を出して来ました。

6時45分実釣開始、午前は生命反応が感じられませんでしたが昼を回った頃から何となくエサ取りが居る様な感じが出ます。そのうち、たま~に団子に触る魚が回遊してきますがウキが沈むことなく時間だけが過ぎていきます。

16時半過ぎでやっとそれらしい雰囲気で反応が出ますが鈎に掛ったのはボラの鱗、日没までには何とか1枚釣りたい所でしたがそれ以上の盛り上がりはなく電気ウキで残業。18時過ぎ右に流れていた潮が止まり左に流れだした時にウキにモジモジ反応が・・・しばらくウキが沈むのを待ちましたが2分ぐらいずっとモジモジが続いています。この感じは去年の11月と全く同じ反応です。タイミングを見計らってアワセを入れると予想とおり「ガツン」と来ました。水深が浅いので魚が勢いよく走りますが丁寧にやり取りをするが水面にギラッと良型の燻銀が見えます。タモ入れ後、急いで次の団子を入れますが反応が続かず・・・その後30分ぐらい打ちましたが団子切れで18時45分納竿となりました。


アタリエサ ボケ

実釣時間12時間、清水も厳しい状況でしたが残業でなんとか1枚釣れました。
にわか釣師さん 差し入れありがとうございました。
Secret