2014.04.26 清水釣行!
4月26日 (土)   中潮

今回は清水で竿を出して来ました。
ここ数回は江尻や袖師、紀州釣りではあまりメジャーでない場所で打ちましたが今回は「ド鉄板」場所で団子を打ちました。清水も芳しくないとの事もあり当日は開店ガラガラ状態で一日のんびり団子が打てました。

5時30分、実釣スタート。2時間ほど団子を打ちこむとオキアミが取られるようになり暫くすると前アタリの後綺麗にウキが消えて竿に重量感!竿をイイ感じで叩くので本命確定と思いましたが姿が見えるとヤケに白い・・・一瞬ボラに見えましたがボラにしては少し短い・・・姿を見せたのは40弱の「キビレ」でした。

1枚目が出てホッとした所で次の1枚を狙いに行きますが、それからはエサが取られたり残ったりのくり返し。ウキに反応は出るもののトップまで入るアタリは殆んどなく入ったとしてもすぐに浮いて来たりアワセを入れても「スカ」でした。

昼前から団子アタリが出たしてボラ様の登場!本命様を連れて来るのを願いますがヒートアップしたのはフグでした。それからはボラとフグを数尾掛けましたがなんせフグの猛攻で歯が立たず、オキアミは論外、手持ちのコーン、ボケ、フナ虫も通用せず必殺のカニでもアタリ無く取られて真夏の釣りの感じでした。その中でも比較的エサ持ちの良かったコーンで連打しているとフグと違うアタリが出てビシッとアワセるとしっかりとした重量感!今度は黒鯛だと思いましたが揚がって来たのはまたもや「キビレ」今日はキビレDAYの様です。

その後もボラアタリを楽しみながらの釣りでしたが最後までフグの猛攻は終わる事なく、そばに本命はいる様な感じはありましたが追加無く6時半に納竿しました。



キビレ ~46センチ
アタリエサ オキアミ、コーン
他魚 フグ、ボラ

久しぶりの鉄板場所、黒鯛は出ませんでしたが午後からは真夏の様なエサ取り地獄で久しぶりに団子ガチ締めしました。

にわか釣師さん 差し入れありがとうございました。
Secret