2010.03.27 東奔西走
3月27日(土)

ここ2回の沼津釣行で1回もウキに反応が無く「完全ボーズ」を食らっているので、今回は新規開拓を兼ねて東伊豆の網代港に行ってきました。

天気予報では南風が5m位吹く予報ですが南側は山になっているので問題ないと判断しましたが行ってビックリです。思いっきり東が正面から吹いています。おまけに寒い!幸い今回竿を出したのは港内なので外海は白波立がっていますが何とか釣りにはなりそうです。初場所、おまけに何も情報を仕入れないで出掛けたため深いのか、底が砂なのかなんにも分かりません。支度を済ませて棚合わせで数投しますが根掛りもなく障害物はなさそうです。濁りが入って良く見えませんが底は砂の様です。しかし、水深が7m半位(満潮時)なのでちょっと厳しそうです。

DVC00001_convert_20100327220936.jpg

6時実釣開始、しばらくはエサが丸残りで帰って来ます。とりあえず2時間は辛抱の釣りを覚悟します。
2時間たって8時、相変わらず丸残り状態が続きます。ぶんさんが沼津で竿を出しているのですると「コッパメジナがすごく風も無く釣り易いですよ」との事。こちらとは正反対です。3週連続の完全ボースはさすがに辛いので「10時までにウキに反応が無かったら沼津に戻ります」と思わす言ってしまいました。
そして10時、ずーっと丸ボーズです。沼津に戻る支度をします。
残念な結果でしたが「釣り場所の引き出しがひとつ増えました」という事にします。でも雰囲気があっていい所ですよ。

釣座から熱海方面の風景
DVC00002_convert_20100327221026.jpg


10時半網代を出発11時半沼津到着。
着いてびっくりさっきとは正反対で無風、ベタベタ、スケスケです。今年で一番いい感じ

DVC00007_convert_20100327221249.jpg


昼を食べながら準備完了。
ここは去年通った場所ですが団子を投げるのは1月9日以来、2ヶ月半ぶり、気合を入れて団子投入開始、最初1時間は丸残り状態でしたが2時過ぎから潮が動き出したとたんにエサが取られるようになります。しかも、ほぼ100パーセントです。そして1時半に寝ウキが「スパッ」と入りました。こんなのすごい久しぶり~!合わせを入れましたが「エサ取り君」でした。
4時半位までほぼエサが取られる状況で何回かは「そろそろ時合い」みたいな雰囲気がありましたが結局4時過ぎに「エサ取り君」がもう1人来て6時で納竿となりました。

先週とは大違いでかなり活性は高くなっている感じです。





今日の珍客

DVC00006_convert_20100327221120.jpg

                      
                      
                  うぉりゃ~DVC00004_convert_20100327221210.jpg

ブログランキング参加中です、クリックお願いします。



Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/40-1e24bed5