7月12日 (日)  中潮

今回は多比の新堤に行ってきました。
5時半実釣開始。団子が効いてくるとエサ取りが出てきてトラギスやベラ、チャリコ等がコンスタントにウキを沈めます。そのうちオキアミは瞬殺状態になり団子をガチガチに締めて対応しますがなかなか雰囲気が出ず・・・10時頃にいい感じでウキが入りましたが釣れたのは足裏メジナ。昼ごろにやっと団子がお触りされるとほどなくウキが綺麗に入り小さいながらも本命を見る事が出来ました。その後は向かい風が吹き出しやり辛い状況に・・・ ちょうど団子材も終了したので14時で風裏場所に移動しました。


アタリエサ オキアミ


車で5分も掛らない風裏場所に到着。釣座も空いてたので14時半第2ラウンドスタート。偶然竿を出していたテラピアさんとサンダーさんにご挨拶。状況を聞くとなんとか顔は見れたがあまりいい状況ではないとの事。でもこの場所は夕方勝負なので取り合えすはテンポよく団子を打っていくと開始30分ぐらいで団子アタリが出て教科書通りにウキが入りますが姿を見せたのはボラ。手応えは十分40オーバーだったのでかなりショックでした。その後は潮が紀州釣りにはやり辛い流速になりましたが17時ぐらいで落ち着いた途端に本命様が掛りやっとこれからという雰囲気になりましたがすぐに潮が速くなり雰囲気消滅。その後は西浦で竿を出していた主水さんが帰りに寄ってくれたのでしばし釣り談義(お疲れ様でした)。主水さんが帰った後も潮が速くあれこれやりますが状況変わらず・・・・   辺りも薄暗くなってきた19時、速かった潮が急にゆっくりになり雰囲気が出ます。しかも流れは右緩のチャンス潮!しばらくするといつものパターン通りに団子にお触りが・・・ 久し振りのリーチで心拍数が上がります。(笑)   ドキドキする中すこし流すと前アタリの後にゆっくりウキが消えていきます。完全にウキが沈んだのを確認してビシッとアワセを入れるとさっきよりもいい感じで竿が曲がります。サイズは40弱だったのでレバーを使うほどではありませんがそこそこのファイトで楽しめました。その後はまた潮が速くなりましたが電気ウキで残業。20時半まで粘りましたがドラマが起きる事なく納竿となりました。

150712_191309.jpg
アタリエサ オキアミ、カニ

できれば新堤で一日やりたかったです・・・






Secret