2010.05.31 投点の違い
5月30日(日)

最近釣れている沼津某所に行ってきました。

結果から言うと今回もボーズでした。

開始30分はほとんどエサも取られなく「魚いるのかいな?」という感じでしたが実際、エサ取りが

出てくるとオキアミは瞬殺、カメジャコ、カニも当たりなく取られる状態。まるで真夏の海でした。

唯一コーンだけは取られないが「反応なし」でした。

ウキが沈んだのは2回だけ、午前中は「ピンギス」
DVC00062_convert_20100531211159.jpg





午後はなんと「ミノカサゴ」写真で見ると美味そう!
DVC00063_convert_20100531211119.jpg

納竿間際に仕掛け回収でボラのスレ掛りがありましたが、魚が掛ったのはこの3回だけでした。



またまた悲しい事に今回も隣りの人に釣られてしまいました。団子の握り、集魚はそんなに変

わらないと思われますが、違うとすれば「投点」です。私は遠投、隣りの人は結構手前でした。

隣りの人は少し流すとメジナ連発、私はエサ取り地獄。

この場所は手前がポイントになると聞いていましたが、やはりその通りでした。

でも柄杓持つと遠くに投げたくなるんですよ~
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/54-3161daad