2018.01.28 西浦釣行!
1月27日 (土)  

まだ早い気がしましたが西浦に行ってきました。この時期はイカ屋さんが多いので釣座確保できるか心配でしたが現地到着すると空いてたのでそのままINしました。
5時半エレキ灯して爆投開始。大寒波で現地の水道も凍るぐらいの寒さでしたがカイロ増しでなんとか凌げました。
団子は激シブ予測だったのでアミエビたっぷりにしました。状況は1時間もするとエサが無くなる様になりしばらくするとフグの居食い。エサが取られたり残ったりの繰り返しでしたが8時を過ぎた頃からエサトリがすごくなりオキアミでは手に負えない様に・・・たまらず側のゴロタ浜に行ってカニの確保しますがカニも音なしでなくなります。アミエビ入れ過ぎ・・・(汗)

そんなこんなで午前はエサトリの活性もよくフグを3匹釣って午後の部突入!午後から上げ潮に変わると今度は全くの無反応になり何をやってもエサが残ります。それでも16時ぐらいで水面に影が差してくるとエサが取られるようになりますがなかなか雰囲気が出ません。17時少し前にダメ元で冷凍ボケ刺して団子を入れると割れた後にお触り反応が出て寝ウキが引き込まれます。しっかり沈むまで我慢出来ずウキが見えなくなった所で鬼合わせ炸裂!竿に重量感が伝わり慎重にやり取りをすると燻銀の姿が見え無事にタモIN。その後数投しましたがいい反応がなく17時20分納竿しました。



2018012716560000.jpg
アタリエサ ボケ(冷凍)
他魚 フグ

寒くて大変でしたがなんとか釣れてよかったです。
Secret