2010.07.25 調子は上向き
7月25日(日)

今日は新規開拓で内浦某所で竿を出すつもりでしたが、今期まだHGで釣果が出ていないので

ふらっと立ち寄ると何故か闘志に火が付いてしまい、とりあえず竿を出す事にしました。

釣座は得意の所です。


DVC00011_convert_20100725213951.jpg


5時半実釣開始、5、6投するとエサ取りの猛攻が始まります。オキアミだと瞬殺で手も足

も出ません。コーンは不人気、この時期はやっぱり「フナムシ」ですよ!

カニ取り網でフナムシ大量ゲットして再開しますが、潮が段々速くなって来ます。ウキが

シモるほどではないので釣りにはなるのですがハワセ幅もどんどん長くなります。

そんな状況が小一時間ぐらい続き潮が緩み始めた7時ぐらいでに最初のチャンスが来ました。

少し締めた団子にアタリが出て割れた後、即アタリで寝ウキが引き込まれます。完全にウキ

が沈んでからアワセを入れると竿に乗りました。手応えは少し前に釣れたメジナににています。

「なんだ、またメジナか」と思った瞬間に勢いよく竿を叩きだしました。

慎重にやり取りすると「ギラッと」黒鯛の姿が見えます。今期、沼津初黒鯛です。

ハリもしっかり飲んでいて理想的なパターンで取れました。

次の1投げも同じパターンでウキが沈んで少しやり取りをした後に残念すっぽ抜けです。

しばらくするとまた潮が速くなりやり辛い状況になってしまいました。

そんなこんなで2度目のチャンスは9時ぐらいでした。

今度は緩んだ潮が動き始めてからです。団子アタリがまた出始めて割れた後にウキが沈みます。

ビシッとアワセを入れると今度はガツンと来ました。竿がのされるぐらいに曲がります。

ボラかと思いましたが手応えが違います。魚のパワーに耐えながら慎重にやり取りをすると

さっきよりデカイ魚影が見えてきました。一瞬「年無し」かもと思いましたが検寸すると43㎝

でした。40オーバーなんて3年振りなので、ものすごく魚が大きく見えてしまいました。

その後はまた潮が速くなってしまい、西風も吹き出し全く釣りにならなくなり後ろ髪をひかれながら

撤収となりました。

DVC00010_convert_20100725213859.jpg

先週、これが釣れてれば・・・(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/61-a3cd7b90