9月4日(土)

先週はボーズを食らったので気合を入れて行くつもりでしたが、所用があり釣りを始めた
のが10時過ぎになってしまいました。場所はいつもの所です。

現地に到着すると3人ほど(フカセ)竿を出しているのが見えます。場所は空いてないか
と思いましたが、幸い希望の釣座は空いていたので、挨拶を済ませ準備をします。
状況を聴くとまだ誰も本命出してない様子です。

実際団子を投げてみると感じが先週と似ていてあまりいい感じではありませんが、潮が
飛んでいる訳でもないので何とかなりそうです。
コンスタントに団子を打ち続けると2時間ぐらいでようやく団子を触ってくるようになりま
した。こうなれば期待が持てます。

何投かする内に仕掛けがひったくられます。この時点ではボラと判断したのでアワセは
入れません。すぐにウキが浮いていたと思ったらまた勢いよくウキが沈んでいきます。
今度は完全に道糸を持って持っていかれたので「あ~ボラだ」と思いながらやり取りを
します。勢いよく走る感じはまさにボラでしたが途中から手応えが変わって来ました。
あれれ?と思うとギラッといぶし銀が見えて来ました。

無事にタモに収まったのは38センチの黒鯛でした。

DVC00013_convert_20100904214942.jpg


そして、しばらくしてからでした。
水分補給で後ろに置いてある水筒を取って振り返るとウキがありません。おまけに道糸
を引っ張ってます。
さっきと同じパターンなので2枚目確定!と信じアワセを入れるとものすごい力で反応しま
す。一瞬でのされましたがすぐにでバレてしまいました。がっくりして回収しようとした途
端にまた反応があり竿が曲がります。でも大物ので応えではありません。
しかし、今まで見たことない様な黒くて細長い魚影が見えます。



なんと上がってきたのは!珍客さんでした。



DVC00011_convert_20100904215026.jpg

コバンザメです。

しかもコーン食ってます。
あなた誰に着いてたの?それが知りたい!

「黒鯛釣遊会のつのつ」メンバーの釣果はこちらからどうぞ!

Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/69-fc5f88ce