10月12日(月)

3連休の2日間は天気が悪かったので最後の12日に出撃しました。場所はいつものとこ
です。

6時実釣開始。第1投、アレっ、今日は最初から潮が飛んでます。それも結構キツイぐらい
です。
ここの場所で調子が良くなってからこんなに潮が飛んでいるのはあまりなかったので少し
イヤな感じです、オマケに手前と沖で潮の向きが明らかに違っていてかなりヤリにくいです。

流れにあわせて棚を長く取りますが魚が寄っている訳でもないので小さい団子でも割れるまで
時間が掛ります。4投目ぐらいでしたが団子が割れる前にウキが水没していましました。
水没したまま10秒ぐらいすると一気に道糸が走り出します。ボラっぽかったので放置プレー
でハリ外れすればラッキーと思い合わせもいれずにいましたがハズレそうもないので軽く
合わせるとボラとは違った引きです。そのままやり取りをすと水面に魚影が見えました。
上がってきたのは32センチの黒鯛でした。

「釣ったと言うより釣れちゃった」1枚です。ここの場所、開始数投の内に釣れた時は後が続か
ない事が多いのですがウキが水没するぐらいで食って来たので活性自体は高い様です。後が続く
事を信じます。

30分ぐらいで潮が緩くなった途端に団子アタリが出て割れてから10秒ぐらいでウキが一気に
引きずり込まれます。最近のアタリパターンなので合わせを入れいると思いっきり竿をのつのつ
叩きます。手ごたえも十分、最後はテトラに突っ込まれそうになりましたが強引に引きずり
出して無事タモに入ったのは42センチでした。


DVC00030_convert_20101011185140.jpg
開始30分で「釣れちゃった」2枚。

開始30分ぐらいで2枚です。絶好調と思いたいですが寄せて釣った訳でもないので通りがかり
の反応がよかっただけなのかも知れません。自分なりの醍醐味は開始2時間ぐらいは打ち返しで
黒鯛を寄せて警戒心を失った黒鯛がボラ等のエサ取りを蹴散らして食って来る。こういう展開が
自分としては「釣った」という感じです。つまり「寄せて上げる!」という所が快感です

でも、調子がよかったのはそこまでで次第に潮が飛ぶは両側カゴ師に挟まれて思うように団子入
れられないは、しまいには西風吹くはで、それから1時ぐらいまでは全く駄目でした。

こうなったら見切りを付け場所移動しました。2時間ぐらいの4時過ぎで雰囲気が出ましたが
結局く喰わせる事ができず釣座水没で5時にて納竿となりました。
これで釣ったら最高だったのに!

DVC00032_convert_20101011185220.jpg
午後の部の釣座、水没寸前です。

黒鯛釣遊会「のつのつ」メンバーの釣果はこちらからどうぞ! 
Secret

TrackBackURL
→http://kurodai1966.blog9.fc2.com/tb.php/79-d7999712